まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
村山るり子

心を育てる、人材育成のプロ

村山るり子(むらやまるりこ)

ハート栽培

コラム

お客様の心をつかむ6つのポイント 《3つ目》

接遇

2015年3月5日

おはようございます。
生徒の成長を感じ、見届けることが心の架け橋と思っております。
「強い心を持てることが何よりも幸せに…影ながら願って(涙)」…影ながら…!

何をして、これをして…では育ちません。何をどうしたいのか?どう考えてゆくのかがわたくしの方針です。そこには決してわたくしは、向き合います。

3歩進んで2歩下がっても…一歩はプラスになっていくのです!

それでは、三つ目へ…

相手の誕生日を覚える


いくつになってもうれしいのは誕生日!
もう、○○歳になったから、いまさら「いいんだけど」ではないはずです。
誰しも自分の誕生日を知ってくれてることがうれしいはずです。

わたくしごとですが…
ほんとに自分自身が自分の誕生日を忘れていたことがありました。
ところが、「今日はお誕生日おめでとうございます」といわれたとき…えー忘れてた!
そして、なぜか、ふと…ささやいていたんですね~!欲しいものを…覚えててくれたわたくしの部下!

思いもかけない人からのプレゼントは嬉しいものです。
言うまでもなく人間である…わたくし。
ましてや、お客様はもっと嬉しいものです。誕生日祝いなら、高価な物はいらないのです。

「私はあなたに常に関心を持っていますよ」‼という気持ちが大切なのです。

♡ 生活の中、家族にも大切な心づかいではないでしょうか?何気ないことばでもいいのです。
わたくしは、その方の御心をいただいた。一通の手紙や今ではメールなどもあります。
御心づけという昔の習わしがありました。ハガキ一枚でも嬉しいものですね♡

この記事を書いたプロ

村山るり子

村山るり子(むらやまるりこ)

村山るり子プロのその他のコンテンツ

Share

村山るり子のソーシャルメディア

facebook
Facebook