マイベストプロ京都
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ京都
  3. 京都のメンタル・カウンセリング
  4. 京都のメンタル・カウンセリングその他の専門家

[メンタル・カウンセリングその他]の専門家・プロ …4

京都府のメンタル・カウンセリングその他の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「メンタル・カウンセリングその他」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

京都府×メンタル・カウンセリングその他

フリーワードで絞込み

1~4人を表示 / 全4

宮本章太郎

このプロの一番の強み
心と健康に関する情報・知識が豊富です。

[京都府/メンタル・カウンセリングその他]

話を聴く姿勢で相手の悩みに寄り添い心の居場所を提供するカウンセラー

「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心がふっと軽くなる。これが大切なのだと思います」と話すのは、「京都カウンセリングラウンジ」の宮...取材記事の続きを見る≫

職種
心理カウンセラー
専門分野
あらゆる枠組みを超えた、幅の広い心理カウンセリング自閉症スペクトラム、認知症、うつ病、心理学に関...
会社/店名
京都カウンセリングラウンジ
所在地
京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2

井上泰世

このプロの一番の強み
アンガーマネジメントとコーチングの豊富な実績。研修も大人気

[京都府/メンタル・カウンセリングその他]

アンガーマネジメントとコーチングで、人を活かす組織づくりと、心が通じ合う関係づくり

 アンガーマネジメントとは、イラッとしても自分で感情がコントロールできるようになるための心理トレーニングです。1970年代のアメリカが発祥とされ、日本でも広まりつつあります。「病院や福祉、学校、教育現...取材記事の続きを見る≫

専門分野
■コーチング、傾聴および的確な対応を旨とした相談業務■研修講師として、アンガーマネジメントのほか...
会社/店名
株式会社ナースハート
所在地
京都府京田辺市山手東

石蔵友紅子

このプロの一番の強み
女性専門の漢方相談を行い、解決策を導き出すという強み

[京都府/メンタル・カウンセリングその他]

より良いセカンドライフを送るための女性専門漢方相談薬店を運営

 「漢方錦」の代表である石蔵友紅子さんは、女性専門の漢方相談薬店を運営しています。ターゲットは更年期以降の女性で、心身の健康と生き方を漢方・健康食品でサポートし、セカンドライフを再構築するためには...取材記事の続きを見る≫

職種
医薬品、健康食品の相談販売
専門分野
会社/店名
女性のための漢方相談薬店「漢方錦」
所在地
京都府京都市中京区蛸薬師通寺町西入る円福寺前町268-5  邑粧ビル301

谷真由美

このプロの一番の強み
体調を根本から見直し悩みを解決するために事業展開している

[京都府/メンタル・カウンセリングその他]

すべての女性が生き生きと健康で過ごせるためのサポートを

 一般社団法人よもぎ温熱セラピー協会・代表理事の谷真由美さんは、女性特有の悩みを解決していくことを目指し、よもぎ蒸しの普及とサロン経営を展開しています。全国200店舗以上のよもぎ蒸しのサロンを統括し、...取材記事の続きを見る≫

職種
エステティックサロン経営
専門分野
会社/店名
一般社団法人よもぎ温熱セラピー協会/有限会社 邦(Pure Healing 彩ーirodoriー)
所在地
京都府京都市中京区綿屋町528  烏丸エルビル901

この分野の専門家が書いたコラム

緊急事態宣言やコロナ禍の何が問題なのか? ~世間にはびこる賛否のどちらにも加担しない~

2021-01-16

緊急事態宣言やGoToキャンペーンなどに対する賛否が言われてますが 賛否も何もそれらによって受ける影響を考えれば良いのであって 例えば要請による飲食店等の営業時間の短縮については 強制ではないので営業を続けたいとこ...

新型コロナウイルスの感染の心配を取り除くために

2021-01-13

新型コロナウイルスなどに感染しないかと 感染の心配や不安からコロナ疲れに陥ってる方も多いと思いますが 感染への不安や疲れを和らげるためには あまり神経質になって意識しすぎないこと、気にしないことが肝心です。 そう...

風邪に使う漢方薬の使い方と注意点④

漢方薬の風邪薬4回目。 ちょっとおさらい。 「葛根湯」は 普段は、日常は健康な人が、冷たい風にあたったり、寒い環境にいたために 「風邪」(ふうじゃ)が体表部に取り付いた。 そのうえ水のような鼻水が出たら「...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

外出自粛による休業要請や休校で広がる「#コロナ疲れ」 ストレスから心を守る方法は

外出自粛による休業要請や休校で広がる「#コロナ疲れ」 ストレスから心を守る方法は

ツイッターで「#コロナ疲れ」のハッシュタグでの発信が多くみられるなど、心の不調を感じる人が増えています。心の健康を守るために、今できることは。心理カウンセラーの宮本章太郎さんに聞きました。

秋の憂うつ。気分が乗らないときは「○○すべき」の気負いに注意

秋の憂うつ。気分が乗らないときは「○○すべき」の気負いに注意

2019-10-11

実は秋から冬にかけての季節の変わり目に精神的に不安定になり、気分が落ち込む人は少なくありません。どのようなメカニズムでそのような状態になるのか、秋の不調の予防や対処の仕方について心理カウンセラーの宮本章太郎さんにお話を聞いてみました。

子どもの吃音、症状について理解を深めいじめをなくそう

子どもの吃音、症状について理解を深めいじめをなくそう

2018-12-14

吃音は社会の理解が進んでおらず、一人で悩みを抱え込んでしまうことが多い言語の症状です。子どもの場合、学校でからかわれいじめに発展することも。吃音の症状や当事者が求めるケアと接し方について専門家が解説。

他の地域からメンタル・カウンセリングその他の専門家を探す

京都府のよく見られている地域からメンタル・カウンセリングその他の専門家を探す

エリアを絞り込む

  • 京都府

主要なエリア