まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

ウクライナ情勢から、日本の沖縄独立問題を考える

2014年3月20日

現在ニュースになっているウクライナ情勢の問題は
決して他国で起こってる問題ではなく
将来日本にも関係のある問題だと思います。

というのも私は
将来沖縄が日本から独立するんじゃないかと懸念してるんですね。

沖縄は今なお米軍基地問題など様々な問題を抱えてますし
戦後も何かと負担を背負わされ
戦中でも本土とは別の地域であるかのような扱いで、差別化されていました。
まるで植民地の前線基地であるかのように。

沖縄はかつて琉球王国という一つの国でした。
それがいつの間にか日本の一地方として編入され
日本国に属するようになり
県民の方たちも日本としての認識でいらっしゃいます。

しかしここに来て持ち上がってる様々な問題に対して
県民の方の不満や苛立ちから
いつか独立運動に繋がるのではないかと懸念してるのです。

そうしたら住民同士の対立はもちろん
日本政府との摩擦も生じますし
世界情勢に与える影響も大きいでしょう。
沖縄は東アジア情勢における重要な拠点なのですから。
もしかしたら内戦が起こってしまうかもしれません。

私個人としてはそのような認識ではなく
沖縄の文化や風土も大好きですし
むしろ沖縄の人たちが日本であるとの認識でいてくださってる事に
嬉しい気持ちでいっぱいです。

だけどこれだけ問題が持ち上がると(しかも解決しないとなると)
独立して自分たちの自治でやっていこうではないかと
沖縄が日本から独立してしまうのではないかと懸念するわけです。

現在のウクライナ情勢の問題は、決して他国の問題じゃない。
日本でも起こりえるんだという認識のもと
お互いがそれぞれ慎重に
協調性を持って取り組んでいかなければならないと思います。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



ご意見ご感想、あなたのお聞きになりたい事をお聞かせください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share

宮本章太郎のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-08-21
rss
ブログ
2018-08-21
youtube
YouTube
2015-07-09
google-plus
Google+
facebook
Facebook