まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
椎結子

ジェネラティブ・コーチングのプロ

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

コラム

「当たり前ではない」

HEAL THE WORLD

2018年6月11日 / 2018年8月15日更新

平成三十年六月十一日、旧暦では 卯月二十八日です。
二十四節気は9番目の「芒種(ぼうしゅ)」になりました。
七十二候では26候 「芒種 次候 腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)」。

子どもの頃、母が蛍を見つけると草と蛍を瓶に入れて
持って帰ってきてくれました。
まだ
家の周りに、蛍が飛んでいた時代でした。
その後
農薬で、蛍がいなくなったと聞きました。

蛍の別名を「朽草(くちくさ)」と言うそうです。
朽ちた草が、蛍となって
ここにいるよと、闇の中で光を放つ。

自分自身を、否定的に感じるときがあるかもしれない。
でも、その存在を主張する光は
人に明るい気持ちをもたらすものであって欲しいです。



毎日繰り返されている日常や
いつも会える人
定期的に行われている会 など

それらを、「当たり前」として考えてはいけないと
言われていました。

自分自身も、あるときから
次の機会は無いことがあると実感するようになり
出来る限り、今の機会を捉えるように心掛けるようになりました。

毎日の役割もありますので
常に、その心持で居続ける事は難しいこともあります。

それでも
常に次があるものには意識が甘いことを
改めて突然知らされることがあります。

なくなって初めてその有難さが解るということは
言い古されたことですが

そんなメッセージが届いた時は
今の生活を見直す機会の到来です。


『ストローク(存在認知)(2010-11-16)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/14807/

「 『僕に触れてくれるんか』(2017-08-23)」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/61989/

「「生きる気持ちが減る ~気が枯れる~(2012-12-26)」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/33333/

『夏越の大祓〈なごしのおおはらえ〉(2011-06-30)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/20903

「秋から冬へ。(2017-11-06 )」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/62693/


コラム一覧 :こころとからだの養生法
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/?jid=164
コラム一覧 :HEAL THE WORLD
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/?jid=464

この記事を書いたプロ

椎結子

椎結子(しいのきゆうこ)

椎結子プロのその他のコンテンツ

Share