マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

ZOOM第4弾実践講座ベーシック2-5、第5弾入門講座3終了しました!

2022年6月23日

テーマ:ワークショップ セミナー

コラムカテゴリ:スクール・習い事

ZOOM第4弾実践講座ベーシック2-5、第5弾入門講座3終了


第4弾ベーシック2-5,第5弾入門3
6/11(土)に
第4弾実践講座ベーシック2-5
第3弾入門講座3回目が終了しました。

第4弾実践講座ベーシック2はプログラムが終わり
7月からベーシック3へ。
どなたも体幹から全ての動きを始めることが
かなり身についてこられましたが

ご自身の意識や感覚が薄いところでは
いらない力を使ってしまうところも
あります。
それでも入門の最初から思えば
全く別物の体になっておられます。

なかでも、胸郭周りの手術痕の違和感や
座骨神経痛の痛みをお持ちだった方は
なかなか胸郭が上手く使えなかったのが
楽に動くようになり
座骨神経痛もほとんど痛みのでない状態になられました。

『やっぱり動かなきゃだめです。
動くとまた痛くなるんじゃないか?
と思うと
だんだん動きたくなりがちなんですが
体幹の意識と感覚ができるようになると
全然今までと変わってきますね。
今は痛くないです!』

とてもいい笑顔でした。

第5弾入門講座の方は
えっ!?これができない方もある?と
今までなかったようなこともありつつ
ひとつひとつ感じてもらえるところから
アプローチしてきて

ようやく、それぞれの方が
自分の問題点はどこか
どんな意識をもって取り組んでいくのか
イメージを持ってもらえたと思います。

「これがうまくいかない!」
を曖昧にしないで
しっかり言われるところが
このクラスのいいところです。

この入門講座で上手く行かないところを
曖昧に過ごしてしまうと
後々、必ず違うところで苦労します。

これって基本のキ!のところ。
基本を通らないでは
どうしたらいいのかが、自分自身では
ずっとわかりません。

応用ができるようになるためにも
「きちんと感じていく」
「こうなんだ!」
と実感することが大切です。

すぐにできなくても当たり前。
でも
ただ「できない!」
でなく、なぜ上手く行かなかったのか
どうしたら痛かったのか
どうした時には気持ちよくできたか

これを自分の体で感じて
思考錯誤していくことは
リアルでもオンラインでも同じ。

皆さんは今までにしたことのないことを
しておられるのです。
今までにやってきたことが
上手く行かなかったからこそ

全く違うアプローチで
誰かにしてもらうのでなく
ご自身でよくしていくための
やり方を覚えているところなんです。

今、確実に
「伸ばせた!」
「楽にできた」
「こんなに小さな力でいいんだ!」
と感じているところを大切にして
自分のものにしていきましょう!


私と一緒に変わっていきませんか。

まず神戸や大阪、オンラインで、次は東京で
お会いできるのを楽しみにしています。

うまさきせつこのボディコントロールのレッスンが受けられる場所はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7/17(日)、18㈪祝
東京WSを開催いたします。

A東京WS
7月17日㈪
基本のキから体を変える!不調な朝とサヨナラする日
↑詳細はこちらのリンクから
7/17(日)13時半~満員御礼(キャンセル待ちは受付させて頂きます)
7/17(日)17時半~残席あり

B東京WS
7月18日㈪祝
ポイントは肩甲骨!可能性広がる自由な手脚 1Dayレッスン 
↑詳細はこちらのリンクから 満員御礼(キャンセル待ちは受付させて頂きます)

昨年、今年と東京WSを受講して下さった方のご感想を頂きましたので
ご紹介させて頂きます。

「東京WSを受けて下さった方のご感想」

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share

関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ