マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

肩甲骨の使い方で無理なく腕を上げる・下げる

2022年6月5日

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール・習い事

肩甲骨の使い方で無理なく腕を上げる・下げる



肩甲骨は使い方次第。
どのように感じ、使ってやるかで
体の機能も可動域も
驚くほど変化していくことが可能です。

腕を楽で自由に使うためには
腕は常に肩甲骨に向かうベクトルがあり
軽く押されるようにしての
つながりが必要です。

この張りのあるつながりを
脇を引き込みながら継続してやると
肩甲骨が腕を痛みなく負荷なく
滑らかに動かしてくれます。


昨日、肩甲骨の使い方をお教えした方々は
素晴らしく可動域も、そこからつながる体の状態も
全く違ってきました。

長い腕
腕が長いです。

可動域の上がった肩甲骨
元々反り腰の方がここまで安定した背中から
肩甲骨の使い方で、ここまで可動域が出ました。
痛みももちろんありません。

水泳をされている人は感覚が少し希薄な左腕を
肩甲骨の位置感覚と
そこから連動する流れのイメージができて
フォームの改善につながりました。

自分の体の可能性が感じられるほど
嬉しいことはないと思います。


私と一緒に変わっていきませんか。

まず神戸や大阪、オンラインで、次は東京で
お会いできるのを楽しみにしています。

うまさきせつこのボディコントロールのレッスンが受けられる場所はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7/17(日)、18㈪祝
東京WSを開催いたします。

A東京WS
7月17日㈪
基本のキから体を変える!不調な朝とサヨナラする日
↑詳細はこちらのリンクから

B東京WS
7月18日㈪祝
ポイントは肩甲骨!可能性広がる自由な手脚 1Dayレッスン 
↑詳細はこちらのリンクから 満員御礼(キャンセル待ちは受付させて頂きます)

昨年、今年と東京WSを受講して下さった方のご感想を頂きましたので
ご紹介させて頂きます。

「東京WSを受けて下さった方のご感想」

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share

関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ