マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

ポッコリお腹が改善されるとO脚もさようなら!

2019年11月23日 公開 / 2019年12月15日更新

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール

ポッコリお腹が改善されるとO脚もさようなら!

昨日のコラム
反り腰さんのポッコリお腹を改善するために2(2019年11月22日)
で、体の裏側を使って体幹の底を押し
下腹ポッコリが改善されると
つながって連動する脚も、骨盤の幅からはみ出さずに収まり
脚の形が変化します。

ポッコリお腹改善
元々は反り腰とはわからないくらい
体の位置感覚が明確になっています。

ポッコリお腹改善2
体の意識が継続されています。

ポッコリお腹改善時の脚の状態
膝立ちした時点で、脚のは歪みがなく、ひざ下もまっすぐ。

以前の下腿O脚の状態
ポッコリお腹改善時の脚の状態2
実はこの方は、元々は脚の間がつかない下腿O脚でした。
上の画像は先月のもの。
下の画像は、股関節への引き込みを促した後のもの。
特にきついことも大変なこともしていませんが
股関節もひざ下の状態も違っています。
歪みもなく、細く長くなりました。

体幹の力の流れが実感できたので
これだけ脚の状態も変化しました。
体幹の感覚がご自身で継続できれば
ポッコリお腹もO脚ともさようなら!です。

11/22HPを更新しました!

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share
関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ