まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

熱いエネルギーが集まる場

催し

2018年6月19日 / 2018年9月26日更新

先日の日曜日、
このコラムでもご紹介した
フェスティバルホールにて山本裕振付「ベートーヴェン交響曲第九番 ~歓喜の歌~」ダンサー募集!
のリハーサルが前日から始まっており、
私は出ないが、うちの生徒も出演させて頂くので、見に行ってきた。

ダンサー募集!
大人なのだから本人に任せておけばいいとも思ったが
毎週のようにリハがある訳ではなく
出演させて頂く限りは、振付者の意向に沿うように
できることは、こちらでやっておかないといけない。
理解を間違うと、全く意図されないものになるので
しっかり見てきた。

全く違うそれぞれの教室でレッスンしている人たちが
1人の振付者の場に集って、作品を作り上げていくことは
海外や関東ではごく当たり前のことだが
関西では初めてのこと。

子供から大人まで40名ほどの出演者が一堂に会し
全員が一緒に踊るところから、各パートまでを
練習していく。
子供も大人も、とても楽しそうで、溌剌と動き
各パートごとに、それぞれ確認し合っている。
まだ全体の流れはわからないが
力強く、心が昇華していくようなエネルギーがある。

熱気が立ち込め、眩しいほど。
熱いエネルギーが充ち溢れているのを感じて
目いっぱい動いているのを見ると
少し羨ましくなった。

これから練習を重ねて
12月27日には本番を迎える。
また、その模様はお伝えしていくつもりだが
年末のお忙しい時ではあるけれど
是非、お運びを。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ