まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

首が動かないー中心に引き込む

ボディコントロール

2017年11月18日 / 2018年8月15日更新

首が動かないー中心に引き込む

「首がきつくて、上下左右どこにも動かしにくいです」

聞けば数日前から、首が固まっているらしい。
マッサージを受けて、随分楽になったと言うことだが、痛そう。
背骨が縮んでしまっているのだろうな、と思っていたが
実際に見たら


背骨が縮んで、肩も詰まっている。

骨の位置を再認識してもらった。
肩甲骨の位置を自分で直してもらい
背骨が伸びるようにした。
明確な肩甲骨の意識で無理なく長座
のように、しっかり体を伸ばすことをしてもらった後


首を動かすのに中心に引き込むことをしてもらった。
腕や脚と同じで、体の中心に引き込まれた状態であれば
自分でコントロールが出来る。
どこも傷めておらず、体の位置感覚が意識できる時には
多少、首が大きく振れても痛いと感じないが
体の位置が把握できない時には、外に連れて行かれて痛む。

ましてや首は背骨のうち。
背骨がしなっていくにはいいけれど、頸椎だけが上下左右に振られるときつくなる。
首のきつさ、首は背骨の延長として使って
でしているように中心の意識で使う。
傾けるのでなく横を向くなら回旋させる。


寝た状態で動かしたもの。
中心軸がずれないように使っている。
動かしてきつくない首
と同じように前後左右、無理のない使い方をしてもらった。

レッスン途中から全く痛みは感じなくなり
「今日はちゃんと動けるかしら」
と、心配されていたのが普通に全てのプログラムをされた。

自然な位置と方向を考えれば、痛みはなく
痛かったところは痛くなくなっている。
首の痛みは首だけを直そうとしても楽にならない。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ