まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

開脚前屈、あと1歩の恐怖心があるときに   うまさきせつこのボディコントロール

ボディコントロール

2014年7月29日 / 2014年8月22日更新

開脚前屈、あと1歩の恐怖心があるときに




こちらから見れば、もう充分に開脚前屈でお腹がついて
更に脚を後ろに回せるだけの体の準備ができているな~と思っていても
人の心はそれぞれで、恐怖心があって、踏み出せなかったりします。

この気持ちわかるな~と思います。
大丈夫よ!と言われても自分的には大丈夫じゃないんですね。
これ以上前に行くと、パシッと筋が切れちゃうんじゃないの?
そんな思いにとらわれるのもわかります。
子供ならいざ知らず、大人は考えますからね。

そこで・・
肩を片方ずつ入れ込むことを提案してみました。
蜥蜴が腕を伸ばすように片方だけ横に伸ばし
肩を入れ込んでもらいました。

両方一度にやることを片方だけするのは、意外に怖くなく
気楽にできるものです。
本当は、右をやったら次は左を片方でと思っていましたが
この方は片方やってみて、できる実感を感じられて
一気に付いた右側をそのままにして、もう片方をつけられました。

せんせ~。
片方ずつって、怖さがなくて意外にできますね~。
すごく嬉しい~!
とっても喜ばれていました。

できないことは距離を短くして
難度を易しくして・・と言っていますが
片方ずつ・・もありです。

自分が気持ちを楽にしてできるところから少しずつ。
時間をかけて
少しの工夫を加えてトライすることで、あなたにもできます。

お盆休みのお知らせ
8月のワークショップのご案内
 8月8日㈮ 19時半~21時半  募集を締め切りました。
 8月23日㈯ 10時半~12時半 募集を締め切りました。
 
今後のワークショップの開催予定
 をホームページでお知らせしています、(8月~12月)
 六甲アイランド、助松の各教室では各稽古日に体験レッスンできます。
 教室案内・料金
↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
 うまさきせつこモダンバレエ研究所
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ