マイベストプロ神戸
三谷文夫

労使ともに幸せになるための労務管理のプロ

三谷文夫(みたにふみお)

三谷社会保険労務士事務所

コラム一覧:研修 教育

RSS

部下指導に役立つ!承認力を高めるためには「観察」が大切です

承認とは、相手が気付かない優れた能力、資質、業績(貢献)、成長、可能性などについて、その事実を本人に伝え、自覚させることです。ほめるとの違いは、ありのままを本人に認識させることにあります。相手を...

部下指導に役立つ!山本五十六から学ぶ「承認」の大切さ

日本の軍人で連合艦隊司令長官だった山本五十六といえば、「やってみせ、言って聞かせて、 させてみせ、 ほめてやらねば、人は動かじ。」という言葉を残したことで有名ですよね。人(部下)に動いてもらうため...

人材育成と評価。ポイントは「承認」にあり。

昨日は、三田市商工会主催の実践創業塾で、「人材育成」をテーマで登壇しました。創業の段階では、まずは一人で事業立ち上げます、という方も多く、人材育成にピンっと来ない人もいましたが、いつかお役に立...

管理職の意識改革。まずは行動を変える仕組みを。

リーダー研修を依頼されることがあります。私は、リーダー研修でも数種類のメニューを用意しているのですが、経営者や担当者等からヒアリングした上で、最もニーズに合いそうなメニューをご提案しています。...

承認力アップで働きやすい職場づくりの一歩を。

3ヶ月前に研修を行った会社の担当者から、「職場の雰囲気がちょっと変わってきました!」と。詳しく聞くと、皆が同僚や部下、上司のことを気にかけるようになり、お互い様の空気が流れだしているらしい。私...

部下育成に語彙力アップのすすめ

語彙力を増やすことで指導力がアップ。上司に求められる能力として、部下の育成力があげられます。そして、育成力のひとつの要素として、「語彙力」があります。会社の売上目標や管理指数、自分が考えてい...

採用難の時代。この時期こそ既存従業員の教育研修が効果的なわけ。

「人材が採用できない」との声を経営者の方からお聞きします。確かに有効求人倍率が1.60倍(2018年5月)で過去最高との厚労省発表もあり、現在、企業にとって新規採用は本当に困難な状況にあると思います。...

社内研修に「アンガーマネジメント」を取り入れてみよう!

アンガーマネジメントという言葉を聞いたことありますか。最近では、TVや雑誌などで取り上げられることも多くなり、どこかで聞いたことがある方もいるのではないかと思います。アンガーマネジメントとは...

三谷文夫プロのコンテンツ