まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
福味健治

建築主の思いを形にする注文住宅のプロ

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

コラム

梅雨明け10日

【カフェテラス】

2018年7月12日

今年の夏は長く厳しい

死者・行方不明者を合わせると200人を超える大惨事となって、梅雨は突然明けてしまいました。
水害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
住宅とは地面が堅固なものである事を前提に建てられており、地面が動く事は基本的に想定していません。ここに現代工学の限界を感じます。背後に山が控えていれば、どこでも土砂崩れ土石流の氾濫があり得ます。
梅雨明けして雨量が減ったにも関わらず、砂防ダム決壊の恐れがあると避難勧告の出た地域があります。水害を防ぐ目的で造られた砂防ダムが、水害の脅威となるのは何とも皮肉なモノです。想定外の水害だったと云えばそれまでですが、そもそもどの様な想定をしてダムを建設しなのか聞き返したくなってしまいます。
気温ばかりでなく、土木工学の技術者にとって今年の夏は長く厳しいものになります。

福味 健治 のコラムをお読みくださり有難うございました

家の事が気になっても、どうして良いか判らない貴方の為に私はここにいます。お気軽に問合せ下さい。
↓こちらもお読み下さい

[地震対策 http://www.green-h.org/oadon/jisin.html]]

[[省エネ対策 http://www.green-h.org/oadon/syouene.html]

この記事を書いたプロ

福味健治

福味健治(ふくみけんじ)

福味健治プロのその他のコンテンツ

Share

福味健治のソーシャルメディア

youtube
福味 健治のYouTube
2018-09-05
google-plus
Google+
facebook
Facebook