まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
福味健治

建築主の思いを形にする注文住宅のプロ

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

コラム

家の中の音

【カフェテラス】

2012年11月26日

家の中では色々な音がします。夜中に梁が乾燥して割れる音にびっくりして目を覚ます事もあります。水道管の音が気になることもあります。こんな音は聞きたくもありませんが、家族間で出る音はどうでしょう。子供が二階で煩いとか、一階のテレビの音が煩いとかです。

防音室の様に力任せに遮音してしまう方法もありますが、家族同志が気を使い合う方が絆が強くなるかと思うのです。二階で子供が騒いでいれば、親から喧しいと叱られ他人を気遣う心が養われ、一階のテレビの音が煩ければ、子供が勉強に集中できないだろうと気遣うのも親心です。
また、吹き抜けなどを設けてわざと家族の気配を感じる事の出来る家の造り方もあります。考えてみてください。親が子供と一緒に生活出来るのは80余年の人生の中で1/4有るか無いかです。早い子であれば18歳で一人暮らしを始める子もいるでしょう。家族と云うのは不変にみえて実は儚いものなのです。家族でいる間はせめて気配を楽しむ心の余裕が欲しいものだと考えています。

福味 健治 のコラムをお読みくださり有難うございました

家の事が気になっても、どうして良いか判らない貴方の為に私はここにいます。お気軽に問合せ下さい。
↓こちらもお読み下さい

[地震対策 http://www.green-h.org/oadon/jisin.html]]

[[省エネ対策 http://www.green-h.org/oadon/syouene.html]

この記事を書いたプロ

福味健治

福味健治(ふくみけんじ)

福味健治プロのその他のコンテンツ

Share

福味健治のソーシャルメディア

youtube
福味 健治のYouTube
2018-09-05
google-plus
Google+
facebook
Facebook