まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
椎結子

ジェネラティブ・コーチングのプロ

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

コラム

三つの自我 1

交流分析(TA)

2010年11月25日 / 2014年8月1日更新


私たちのこころの中には3つの自我があり

それは『PAC』モデルと呼ばれています。

そしてそこから更に分けると

5つ(6つ)の自我に分かれます。


【P=Parent(親)】

両親や親代わりになった人などから取り入れてできた

感情、思考、行動のパターンです。

これは更に次の二つに分かれます。

【CP=支配的親】

【NP=養育的親】


次に【A=Adult(大人)】

過去の体験に縛られない自由な成人としての自我。

客観的に状況判断や分析をします。


そして【C=Child(子ども)】

生まれたときにもって生まれてくる感情、思考、行動です。

これも次の二つに分かれます。

【AC=順応した子ども】

【FC=自然な子ども】

そして【AC】の中に

【FC=反抗の子ども】が生まれる事があります。


それぞれの詳しい事は

次に続きます。


★☆★ 電話カウンセリングの受付を開始しました。(2014.6~)★☆★
 ≪指定サイトからのみ受付、二十歳以上の女性限定です≫
 *55分コースに加えて、25分のショートコースも始まりました!
お申込み、詳細はこちら↓をご覧ください。
 https://www.voicemarche.jp/advisers/110?utm_campaign=001&utm_medium=110&utm_source=spweb
★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★


★マイベストプロ神戸★

『心理カウンセリングのプロ 椎結子』の取材記事はこちら↓
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/

☆『Yu-cocoro office』ホームページはこちら↓☆
http://yu-cocoro.com/

この記事を書いたプロ

椎結子

椎結子(しいのきゆうこ)

椎結子プロのその他のコンテンツ

Share