まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

ロールアップ、ロールダウン固まっていませんか?  うまさきせつこのボディコントロール

ボディコントロール

2013年9月9日 / 2014年8月22日更新

ロールアップ、ロールダウン固まっていませんか?



ロールアップ、ロールダウンはやってても
ただ縮めたお腹を固めて、頭から突っ込んでいるだけになっていませんか。
動きが固まったり、やりにくい人は
「お腹を」寄せているだけになる場合が多いです。

「お腹」だけを寄せるとどうなるか?
お腹が縮み、肋骨は斜め下に押し付けられて
骨盤も寄ってきます。
肩甲骨は上に引っ張られて肩も前肩になります。
体全体に力が入って、骨があるべき位置ではないところに寄せられて
苦しい状態です。
外から中に力が集中して、止まってしまいます。
そこにつながりはありません。

椅子に座っているのは骨盤を安定させて、力が出る状態を作っているのですが
縮んだお腹と丸くなった腰が、椅子に乗っているだけになってしまいます。

逆に背骨の動きを出そうと
骨の位置をとどめて、背骨をしならせていくと
お腹は引き伸ばされたまま、背中は気持ちよく伸びて行きます。
安定した骨盤と肋骨/肩甲骨が背骨の動きと共に引き合える状態で
動いていきます。

静止していても、体幹は動き続けています。
止まってしまった体は、使えない体なのです。

このイメージがつかめたら次の段階へ。
「ロールアップ・ロールダウン固まっていませんか2」
http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/39577/

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
 うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ