まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

前後開脚がきつい人のために5  うまさきせつこのボディコントロール

ボディコントロール

2013年9月8日 / 2014年8月22日更新

前後開脚がきつい人のために5





「前後開脚がきつい人のために」シリーズは今回で最終回にしたかったのですが。
「骨盤と坐骨をセンターで分ける」「坐骨から膝を縮めないで伸ばす」
この大事な2つが入っている前後開脚は
書こうと思えば、果てしなく書けるのですが
書きだしたら、こればっかりになってしまいそうです。

数回に渡って、この動画を見ながら、トライして下さったかたもおられると思いますが
何だかうまくいかない方もいらしたでしょう。
この動画でも勘違いしやすいこととして、やってもらっていますが
自分で骨盤を引いているつもりが、膝を後ろに引っ張っただけ!
の方も多いでしょう。

人の先入観は大きいもので、一旦「これで正しい」と思って(勘違いでも)したことは
身体にインプットされて、なかなか気付かないし、変えにくいものです。

膝を引っ張っていくと、前の足に重心が残り、きつくなり、
前の足は伸びなくなるし、腰が開いていきます。
この動画でも、実は少し開いてしまっています。

前後開脚を擦る時、下に押し付けて行くとそうなります。
身体のエネルギーの流れは前後です。
身体の重みを下に持っていくと、うまく引っ張ることができません。
前後に引っ張るには、中心から分けて送っていくのです。
遠くから引き裂くのではありません。

「思い込み」「習慣」でこうなってしまいます。
やっぱり、この回では終われないかしらん?
間は空きますが、また後日。

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
  うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ