まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
長谷川満

子どもの自信とやる気を引き出す教育のプロ

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

コラム

茨城県県西地区での講演「いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか」のご感想

教育・人権講演会の感想

2014年8月13日 / 2018年9月20日更新

 先日8月9日に講演で茨城県常総市にお伺いした折に、去年12月7日に茨城県で講演した(http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/382182896.html)際のご感想とお礼状をいただきました。

 ここにその一部を紹介させていただきます。

 < 講演後の感想 >

 ・京都弁で、笑いあり涙ありで楽しく時間を過ごせました。

 ・最初から最後まで感動でした。

 ・気持ちがすごく楽になりました。

 ・肩の力が抜けた気がします。

 ・救われた気がします。

 ・そのままの自分、そのままの子どもを愛したいと思いました。

 ・これからは自己肯定を心がけ、子どもを丸ごと愛していこうと思いました。

 ・私自身を肯定してもらったような気持ちになり心が元気になりました。

 ・今の自分がとても幸せであることに気づかされました。

 ・一人一人に違った詩を用意し、自ら配って下さって、すごく感動しました。

 ・先生のお話を聞いて勇気が出ました。

 ・先生の言葉を忘れずに、今日から気持ちを新たに子どもと向き合っていきます。

 ・私も変われると確信しています。もっともっとお話をお聞きしたかったです。

 
 主催者の25年度県西女性ネットワーク委員長様のお礼状も同封されていました。

 長谷川先生へ
 昨年の女性ネットワーク委員会研修会でご講演いただきありがとうございました。
 先生の京都弁でやさしく語りかける口調と、詩や曲を取り入れた講演はわかりやすく、心に響く内容で会場は感動の涙であふれていました。
 親が子どもを大切にすれば、子どもは自分を大切にし、周りの人も大切にすることを学びました。
 我が子が生まれた時を思い出し、我が子のいのちとの出会いがたくさんの愛や喜びを教えてくれることに気づかされました。
 子どもたちがいる幸せに感謝したいと思いました。
 日々、子育てに悩んでいられるお母さん達に「ありのままの自分でいいんですよ」と肯定していただいたようで心が軽くなりました。
 本当にありがとうございました。


 思えばこの時の講演会をきっかけに、この夏は2回も茨城県の県西地区に講演に呼んでいただきました。有り難いことです。
 人と人とが思いが通じ合う、見知らぬ者どうしなのに、思いが届く。
 何かそれって、奇跡のように思えます。
 そういう講演をこれからもお届けしていきたいと思いました。



 感動!心が楽になる!子育て講演については
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/service2/

 

この記事を書いたプロ

長谷川満

長谷川満(はせがわみつる)

長谷川満プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川満のソーシャルメディア

rss
ブログ「長谷川満の親学講座」
2018-09-20