マイベストプロ千葉

[起業・会社設立]の専門家・プロ …2

千葉県の起業・会社設立の専門家・コンサルタント

千葉県に拠点を構える起業・会社設立に携わる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。起業・会社設立には起業に関する悩みを中心にサポートするコンサルタントやアドバイザーと会社設立に向けての諸手続きを行う行政書士、税理士などが専門家として掲載しています。起業の準備をしているが不安なことがあったり、起業後の事業展開における人脈形成、サービスづくりなどから諸手続きまで一貫して対応する専門家もいます。「開業に向けて許認可を取得したい」「確定申告のためのサポートをして欲しい」「起業から収支についてのアドバイスが欲しい」など千葉県を拠点とする専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっといいパートナーとして課題解決にへとサポートしてくれるはずです。

現在の検索条件

千葉県×起業・会社設立

フリーワードで絞込み

1~2人を表示 / 全2

大原秀

このプロの一番の強み
元銀行マンの強みで、法律家ながら税務・財務にも精通

[千葉県/起業・会社設立]

セカンドキャリアは、法律の知識で人の役に立ちたい

 JR武蔵野線・つくばエクスプレス「南流山」駅から徒歩5分。住宅街のとあるマンションの窓に「大原司法書士事務所」という“のれん”がかかっています。「町の法律家として、親しみやすさを感じてもらえるようにし...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
〇不動産登記(相続登記・売買登記等)〇遺産相続・生前贈与・遺言作成〇成年後見・家族信託〇商業登...
会社/店名
大原司法書士事務所
所在地
千葉県流山市南流山2-16-14  エステート102

畑中晃

このプロの一番の強み
強い使命感を持ち地元に貢献!相続に関する悩みを幅広くサポート

[千葉県/起業・会社設立]

相続登記、生前贈与登記、遺言書作成、相続放棄など 相続に関するお悩みを親切丁寧にサポート!

 司法書士の畑中晃さんが、昨年5月、地元の柏市で開業しました。畑中さんは埼玉の司法書士事務所に約7年勤務し、不動産登記、会社設立、商業登記、相続、債務整理など司法書士業務全般を経験してきました。現...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
■相続登記■生前贈与登記■遺言書作成支援■相続放棄申述支援■不動産売買、抵当権抹消など不動産の登記...
会社/店名
はたなか司法書士事務所
所在地
千葉県柏市中央町7番26-203号

起業・会社設立コラム

起業アイデアの探し方、はじめ方

会社を辞めて独立したい、起業したいと考えている人は多いでしょう。けれど、具体的なビジネスモデルや新規事業のアイデアがわからないと悩んでいませんか?起業して失敗しないためにはどのような手順を踏めばいいのか、起業するためのアイデアの探し方や見つけ方を、具体例を交えながらご紹介します。詳細はこちら...

アイデアはなくとも起業はできる。準備と心構え

「起業したいけどアイデアがない」「何をもとにビジネスモデルを組み立てればいいかがわからない」など、先へ進めず足踏みをしている人は多いはずです。とにかく起業はしたいと、起業することだけは決めているが、アイデアがなく前に進めない人が陥る「起業難民」から脱出するには、どうすればよいのでしょう? アイデアがなくても起業するための方法をお伝えします。詳細はこちら...

アイデアを商品化して起業をする方法

アイデアを商品化して起業を目指す場合に、どのような準備、進め方をしていったらうまくいくのでしょうか?今回は、アイデアを商品化してビジネスにていくための手順、相談先や資金調達の方法などについて紹介します。詳細はこちら...

海外での成功アイデアをもとに起業する方法はうまくいくか?

海外では成功し一般的になっているけれど、日本にはまだないというビジネスもあります。起業を目指す人の中には、海外の成功事例を自分のビジネスに取り入れたい、応用したいと考えている人も多いのではないでしょうか。海外のアイデアをもとに起業して成功した事例にはどのようケースがあるのか、また、どのようにアイデアを調べれば起業に結び付けやすいのかについて解説します。詳細はこちら...

起業アイデアはあるがお金がない、技術がないケースの解決方法

起業アイデアはあるがお金がなかったり、技術や知識がなかったり、といった理由で起業をあきらめてはいませんか?起業に際して、大きな不安として挙げられるのは、「お金」「リスク」「知識や技術」の3つと考えられます。お金については、公的融資制度やクラウドファンディングの活用によって、起業に必要な資金を準備することができます。起業にあたって浮上する各問題の解決方法について解説します。詳細はこちら...

起業アイデアのよくある相談と相談先、内容などについて

起業のアイデアが見つからない、起業アイデアはあるけれど、どうやってビジネスに結び付けて起業するのか、こういった悩みを相談したい場合はどこに相談をすればいいのでしょうか。起業時によくある相談の例や、起業の相談ができる場所をご紹介します。詳細はこちら...

この分野の専門家が書いたコラム

所有者不明不動産問題を踏まえた民法・不動産登記法の改正案について

2021-02-21

不動産管理

所有者不明の不動産が増加し、周辺住民に危険を及ぼすような事態が生じていてもなかなか私権に踏み込めず、周辺住民や自治体が苦労しているというニュースをよく見かけていましたが、このほど法制審議会がその状況を踏まえた改正要...

 孫に遺産をあげたい!   ―――孫に相続させるための方法とは!―――          

2020-12-11

相続対策

          1. 孫への遺産相続は可能? たとえば、お子さんの方が先になくなっているような場合には、ほうっておいてもお孫さんが法定相続人になります。(これを法律用語で「代襲相続」といいます。) しかし...

NEW!自筆証書遺言保管制度

2020-07-10

令和2年7月10日より、自筆証書遺言保管制度が開始しました。 自筆遺言保管制度は、ご本人が自筆で作成した遺言書を法務局が保管してくれる制度です。 これまでは、自筆で作成した遺言書はご自身で保管するか誰かに預けて...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「争続」にならないために 相続開始前の備えについて知っておきたいこと

「争続」にならないために 相続開始前の備えについて知っておきたいこと

2017-03-21

相続税

昨今、「争続」という造語がよく使われるくらい、相続に関するトラブルが多くなってきています。今日は、円満な相続のための相続開始前の備えについて簡単に説明します。

高齢化社会で増える任意後見契約とは

高齢化社会で増える任意後見契約とは

2016-10-16

任意後見契約を結ぶ人が増えています。将来認知症などになった場合の財産管理や生活、療養看護の事務を信頼できる人にあらかじめお願いする制度ですが、トラブルも見受けられます。概要と注意点について専門家が解説。

増え続ける公正証書遺言 年間10万件突破

増え続ける公正証書遺言 年間10万件突破

2016-04-11

公正証書遺言の作成が10万件を突破しました。また、「転ばぬ先の杖」である任意後見契約も年々増加傾向にあります。超高齢化社会と言われている今、円満な相続や憂いのない老後のために公正証書が活用されています。

他の地域から起業・会社設立の専門家を探す

千葉県のよく見られている地域から起業・会社設立の専門家を探す

  • 千葉市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 習志野市
  • 浦安市
  • 松戸市
  • 柏市