まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
鹿島篤

体と心の緊張を優しくほどく整体のプロ

鹿島篤(かしまあつし)

かしま整体

お電話での
お問い合わせ
0852-25-3738

コラム

女性の身体、男性の身体

からだ

2016年9月12日 / 2018年10月19日更新

雨が多くなってきましたね。天候もなかなか読めません。社会も北朝鮮ミサイルや中国、自然環境や戦争地域などいろいろな問題が報道されて考えさせられます。。

変わらないのは、昔から人間の身体です。
しかし細胞は変わらなくても、時代によって壊しやすい体調はあります。もちろん国による地域性も出ます。

人間が絶えず続いているのは、敵に強い身体であるということではなく、時代時代に対応できる身体があるからだと思います。

身体をみるときに整体では体質を12種に分けてみます。体壁と言われ簡単に言えば、生まれ持った身体の特質、出やすい状態、特徴です。

同じ仕事をしても、疲れやすいところは人それぞれです。目、肩、胃、足・・ もちろん背景に生活習慣が大きな要素をもっていますが、それでも同じ所が落ち易く気をつけても負担を掛ける身体の癖。それが体壁です。

細かいことは、深すぎてここでは止めておきます。正直、私も難し過ぎて自信がある程理解しておりません。

ですが、私の臨床経験や大きな身体をみる目安など、女性と男性は違います。本来、男女差で見るべきではないのかもしれませんが、毎日やっていると傾向の違いから自然とそういう見方チェックをしています。プラス季節です。季節で身体は変わりますので大きいです!

女性は、やはり骨盤と股関節、腹部をよく見ます。特徴がよくでます。もちろんそれが背骨に現れます。
男性は、下肢と肩甲骨、腕、腹部をよく見ます。急性症状でも慢性でも今までの身体つきは、変わりません。

身体を整えて、不調を改善するには季節や体壁、男女の特徴を知った上で、なぜ身体がスッキリと変わらないのか?探していきます。

身体のことですから、千差万別というものの見方を持ってあたらないと、対処療法となり本当の自身の弱いところや特徴、原因を変えることは出来ません。。

男女という分け方は大雑把すぎますが、違うというのも事実です。

毎日、研究と調整させていただいております。ありがたいことです!
本日もがんばります(^o^)/

◾️ ホームページはこちら→  http://after-mago-seitai.com/

アフターマーゴ 鹿島

この記事を書いたプロ

鹿島篤

鹿島篤(かしまあつし)

鹿島篤プロのその他のコンテンツ

Share

鹿島篤プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0852-25-3738

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鹿島篤

かしま整体

担当鹿島篤(かしまあつし)

地図・アクセス

鹿島篤のソーシャルメディア

rss
院長日記
2018-08-16

鹿島篤のソーシャルメディア

rss
院長日記
2018-08-16