マイベストプロ埼玉
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ埼玉
  3. 埼玉の医療・病院の専門家

[医療・病院]の専門家・プロ …6

埼玉県の医療・病院の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「医療・病院」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

埼玉県×医療・病院

フリーワードで絞込み

1~6人を表示 / 全6

寺建文博

このプロの一番の強み
独自の技術と豊富な経験で、巻き爪や陥入爪の痛みを解消する

[埼玉県/医療・病院]

多くの人が悩む巻き爪を独自の技術で矯正する。巻き爪専門だからできる、一度で痛みをなくす施術。

 一説には、十人に一人が悩んでいるという巻き爪。では、どこで治療してもらえるのかとなると、探すのはなかなか難しいのが実情です。埼玉巻き爪矯正院の代表である寺建文博さんは、巻き爪矯正の専門家として、...取材記事の続きを見る≫

職種
巻き爪矯正
専門分野
会社/店名
埼玉巻き爪矯正院
所在地
埼玉県さいたま市中央区上落合8-1-13  INGビルディング 101

石幡一樹

このプロの一番の強み
顎関節症を引き起こすかみ方のクセを取り除き症状の改善を目指す

[埼玉県/医療・病院]

適切なかみ方やかみ合わせで、一生よくかめる歯を守る

 JR久喜駅前にある「いしはた歯科クリニック」は、顎関節症の根本治療に取り組む歯科医院です。院長の石幡一樹さんは、もののかみ方や歯のかみ合わせに重点を置いた治療に力を入れています。 顎関節症は、口...取材記事の続きを見る≫

職種
歯科医師
専門分野
顎関節症、かみ合わせ・かみ方、入れ歯の作製・調整、インプラント
会社/店名
医療法人社団樹伸会いしはた歯科クリニック
所在地
埼玉県久喜市久喜中央1-3-19  ゆきビル1F

中村真也

このプロの一番の強み
24時間365日、患者に合わせた看護を提供、在宅での生活を支える

[埼玉県/医療・病院]

24時間365日の対応と「愛ある看護」の提供で、自宅で暮したいという患者の願いを叶える

 高齢化が深刻な今、年老いた親の看護や介護の問題に直面しています。できればずっと家で一緒に暮らし続けたいと思っても、親の老化が進めば不安も増していくでしょう。そこで頼りになるのが訪問看護です。看護...取材記事の続きを見る≫

職種
看護師
専門分野
会社/店名
ブライトライフ株式会社
所在地
千葉県千葉県流山市平和台4丁目294-1 2階

吉岡恵子

このプロの一番の強み
不妊、更年期など婦人科系に強く、知識と経験が豊富で安心。

[埼玉県/医療・病院]

不妊カウンセラー資格をもつ漢方薬剤師です。不妊、更年期、女性の体の悩みはお気軽にご相談ください。

 「不妊治療は肩の力を抜いて、頑張り過ぎないでいきましょう。排卵日をめがけてハリきってしまうと、逆効果になることがあります」と、やさしい笑顔で話してくれるのは、葵漢方薬局の吉岡恵子さんです。葵漢方...取材記事の続きを見る≫

職種
薬剤師
専門分野
不妊、更年期、婦人科系、ストレス、健康長寿
会社/店名
葵漢方薬局
所在地
埼玉県さいたま市大宮区下町1-34  第一塚本ビル2F

青木護

このプロの一番の強み
歯周病・インプラント治療を提供する専門医

[埼玉県/医療・病院]

歯科難民の駆込寺!予防や歯周病・インプラント治療に尽力

 祖父の代から80年続く「青木医院」の3代目院長を務める青木護先生。一般歯科治療はもちろん、日本歯周病学会の歯周病専門医として日々患者の不安と真摯に向き合っています。 歯科が身近な存在であった先生は...取材記事の続きを見る≫

職種
歯科医
専門分野
一生自分の歯で過ごすことを目標とする歯周病治療歯周病専門医ならではのインプラント治療
会社/店名
青木歯科
所在地
埼玉県さいたま市浦和区岸町7-1-29

植松光子

このプロの一番の強み
漢方の知識と薬膳で、体の悩みを自ら改善できる力を引き出す

[埼玉県/医療・病院]

悠久の時をかけて紡いできた知恵と技を伝え、丁寧な日々の暮らしから生きる力を引き出す

 未知の感染症に日常生活を脅かされ、改めて自己免疫力の大切さを実感した人も多いのでは。 埼玉県川越市にある「漢方薬膳サロン ウエマツ薬局」は、体の本来の働きを正常に戻すことで免疫力を高め、体調不良...取材記事の続きを見る≫

職種
薬剤師
専門分野
会社/店名
有限会社ウエマツ薬局(漢方薬膳サロン ウエマツ薬局)
所在地
埼玉県川越市砂新田2-8-7

この分野の専門家が書いたコラム

熱々のお粥はカロリーが低いのに、どうして元気になるのか?

熱々のお粥はカロリーが低いのに、どうして元気になるのか?

七草粥や小豆粥などお正月のごちそうで疲れた胃にとって、 カロリーの低いお粥だけでも胃がホッとして元気になります。 私が研修でよく行く中国では、朝の出勤は時間が早く、 多くの人は外の屋台で熱々のお粥をフーフーしながら...

小正月の小豆粥は胃腸のお助けマン

小正月の小豆粥は胃腸のお助けマン

2022-01-19

薬膳 料理

小正月の1月15日に邪気を払い一年の健康を願って、小豆粥を食べる風習があります。 小豆のように赤い色は邪気を払う、という考えからです。 実は薬膳や食養の面から考えると、小豆粥は深い意味を持っています。 お正月...

お餅の割れ目と舌の割れ目は乾燥から

お餅の割れ目と舌の割れ目は乾燥から

2022-01-11

漢方薬 効果

昔からの臼でついたお餅は鏡開きの頃になると、割れ目がいっぱいできますね。 これはもちろん乾燥からです。 人間も同じです。 冬になると足のかかとがガサガサと割れてくる人もいます。 舌は体質を表します。 中医学で...

埼玉県のよく見られている地域から医療・病院の専門家を探す

エリアを絞り込む

  • 埼玉県

主要なエリア