まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
村山るり子

心を育てる、人材育成のプロ

村山るり子(むらやまるりこ)

ハート栽培

コラム

「人」、人とのつながりは、大切な財産

女性の働き方改革

2018年1月9日

おはようございます。
お正月は、それぞれの過ごし方があるように思える現代であり、ある意味お正月とは一頻りの時でもあるように思えます。

女性だけが忙しいという時代は変化する


もちろん、男女とも仕事につく時間は平等になっている。
女性だけが、やる事があって…?そんな事もないのです。
それは、大昔は台所は女性の城と云えるほどの時代もありましたね!
ただし、女性の方が優れた対応力を持っている事は大いにあるのではないだろうか?
何故か、近頃は「いやだ、いやだ!」と感じながらも'' やらなければならない,,というマイナスの考え方ではないだろうか?

女性もきちんとテーブルに


思っている事を、話し合うのも、これからの課題ではないだろうか?
現代は、考え方しだいやマイナスに考えたらグルグル疲れてしまいます。
ただし…
キャリアを伸ばすことは、'' 頑固すぎて変えていいことを変えられない ,, 変な自信になってしまうことはもったいないのではないでしょうか?

これからの働き方も女性が提案するのも必要


「やらない努力」も必要ですよ!
この事の方が大変な努力ではないだろうか?とわたくしは、身を持って今振り返ってみると考え、起動再生するのもいいではないかと思います。

女性が変化する事と、男性が少し聞いてみる事をオススメしたいところでもあるのでは?
テーブルについて冷静な時間を取る事も必要であるでしょう。
ただし…問題はある。
女性である事に、男性と女性の目標意識は違いがあります。
ですから、今、次のステージに向かって、次の新しいスタイル、ライフスタイルもつくりあげることの時代に入っているでしょう。

凛と過ごせる女性は逆境にもやさしく強くなれることもあるのです。

♡ わたくしは、近頃生徒にいわれることがある。
先端を生きてるようです!いわれて益々、挑戦しよう!そしてやるべきことはやり、少し変えてみようといういう旧年を振り返り、新たなことにわたくしも挑戦してみようと!

女性の働き方を変えて行くのも女性です。
どうぞ、無限大にある可能性を掘り出して行こうと思いますね。
本日も読んでいただきありがとうございます。
本年も、学びましょ♡ ファイト!

この記事を書いたプロ

村山るり子

村山るり子(むらやまるりこ)

村山るり子プロのその他のコンテンツ

Share