まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
村山るり子

心を育てる、人材育成のプロ

村山るり子(むらやまるりこ)

ハート栽培

コラム

子供達へ教えたいことが…「希望」を‼

マナー/子ども

2013年5月5日 / 2015年1月30日更新

こんにちは。
今日は、「子供達の日」…
男の子の節句なのに…むかし昔の「端午の節句」は男の子の節句でした。
きっと日本中が男女同権なのでしようか⁈
わたくしが昨年「端午の節句」のお話しを「コラム」にて読んでいただいたことを今年もお話し致します。
柏餅のお話し
ほとんどの葉は、秋になると葉が落ちてしまいます。
しかし、柏の葉は新芽を出したその時葉が落ちます。次世代へ…強い葉です。新芽を守ります。
それが柏餅の由来でしょう!新たな新芽にそそぐように…
今日は…
わたくしが心に響いた詩から
♡ 子ども ♡
・「批判ばかりされた子ども」は、非難することをおぼえる。
・ 「殴られて大きくなった子ども」は、力によることおぼえる。
・ 「笑いものにされた子ども」は、ものを言わずにいることをおぼえる。
・ 「皮肉にさらされた子ども」は、鋭い良心のもちぬしとなる。
・ 「しかし、激励をうけた子ども」は、自信をおぼえる。
・ 「寛容にであった子ども」は、忍耐をおぼえる。
・ 「賞賛をうけた子ども」は、評価することをおぼえる。
・ 「フェアプレーを経験した子ども」は、公正をおぼえる。
・ 「友情を知る子ども」は、親切をおぼえる。
・ 「安心を経験した子ども」は、信頼をおぼえる。
・ 「可愛がられ抱きしめられた子ども」は、世界中の愛情を感じることをおぼえる。
♪ 子ども ♪
ドロシー・ロー・ホルトより…を今日の子どもの日に。

この記事を書いたプロ

村山るり子

村山るり子(むらやまるりこ)

村山るり子プロのその他のコンテンツ

Share

村山るり子のソーシャルメディア

facebook
Facebook