マイベストプロ京都

[店舗設計]の専門家・プロ …3

京都府の店舗設計の専門家・コンサルタント

京都府に拠点を構える店舗設計に関する相談ができる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相手を探せます。店舗設計はただ単にデザインと設計をするだけではなくマーケティングや運営などに関する知識もなければなりません。顧客導線、設備、デザイン性など業種業態により重視すべきポイントも異なってきます。一級建築士や商業デザイナーなどが相談先としては最適です。照明、カラーなどから顧客心理を意識することも視野に入れた提案をしてくれます。医院、飲食店、カフェ、ジムなど業態に合わせた店舗設計実績とノウハウを保有している専門家を選ぶことをおすすめします。京都府を拠点とする店舗設計に関する専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっと希望に沿ったものへと近づけてくれるはずです。

現在の検索条件

京都府×店舗設計

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

子安俊男

このプロの一番の強み
「夢を大切に、リアルな面も見逃さない」をモットーに

[京都府/店舗設計]

建築設計に40年近く携わり、住宅設計で900件もの実績を持つ一級建築士

「住宅は、一度建てれば20年30年と住み続けるもの。それだけに『建ててから歳月を経てなお一層、住み心地の良さを実感できる家づくり』こそが、価値あるプロの仕事だと思います」と話すのは、「子安建築設計事務...取材記事の続きを見る≫

職種
一級建築士
専門分野
建築設計・宅地開発・宅地造成
会社/店名
株式会社子安建築設計事務所
所在地
京都府京都市左京区川端通夷川上ル新生洲町106  サンフェスタビル301

山本豊

このプロの一番の強み
京都らしいライフスタイルを持つ家を提案

[京都府/店舗設計]

京都らしい暮らしの提案、耐震診断、空き家再生などに取り組む

 山本豊さんが代表を務めるARCO TETTO株式会社は、京阪祇園四条駅から約3分、建仁寺のすぐ北にあります。「1階には、さまざまな方がセミナーやディスカッションに使えるように7~8人が集えるテーブルを置いてい...取材記事の続きを見る≫

職種
一級建築士
専門分野
住宅のデザイン、設計
会社/店名
ARCO TETTO株式会社
所在地
京都府京都市東山区大和大路通四条下る亀井町50

饗庭多嘉男

このプロの一番の強み

[京都府/店舗設計]

住み心地、創造性、コスト面……満足度の高い家づくりを実現

「施主さんと一緒に創り上げていくのがモットー」という、一級建築士の饗庭多嘉男さん。依頼主の価値観はさまざまですから、望んでいる方向性を何げない会話の中から読み取り、それをヒントに家づくりのプロとし...取材記事の続きを見る≫

職種
一級建築士、 管工事施工管理技士
専門分野
工  法 ■木造(在来軸組・2×4)、鉄骨造、鉄筋コンクリート造 検  診 ■6ヶ月、以後年1回施工エ...
会社/店名
有限会社アイバ工務店
所在地
京都府京都市山科区大宅神納町109

店舗設計の専門職種

一級建築士

一級建築士は国家資格です。個人の住宅だけではなく、公共施設の設計をすることもできます。一級建築士は、顧客のどのような要望に対しても応えられるよう、豊富な知識と経験が求められます。木造、鉄骨造、鉄筋コンクリートなど、さまざまな素材、工法を駆使し、さらに光の取り入れ方、自然との調和を考慮するなど、オリジナルのアイデアで顧客に納得してもらえるようなデザイン設計をします。たとえば「光がたくさん入るような店舗にしたい」という要望があれば、建築士は日当たりを考慮した店舗設計、その店舗を作るために使用する材質、工法など、あらゆる角度から最も顧客に適した方法を提案することできます。

建築家

あらゆる工法に精通した建築家は、豊富な知識から適切な素材、建築法を提案します。西洋式の建築法と日本式の建築法が違うことはその見た目から明らかですが、その工法にはそれぞれ特性があるということを理解しなければなりません。例えば日本式建築は日本の高温多湿な気候から、通気性を追い求める工夫がなされています。一方高断熱性、高気密性を求めた家屋の需要が高まっておりますが、それらを同時に達成することはできません。工法の特性を理解して最適な建築方法を導き出すことが建築家に求められています。建築家なら、あらゆる工法の中で最適な素材を判断し、顧客にとって最も最適な設計を提案することができます。

インテリアコーディネーター

設計から施工だけでなく、インテリアまでコーディネートするのがインテリアコーディネーターの仕事です。「落ち着いた空間にしたい」「華やかな空間にしたい」など、顧客の要望はさまざま。ホテル、レストラン、またはオフィスビルや病院など、施設によって求められる空間は別物なので、要望に合わせて最適なインテリアを提案します。そしてそれら一つ一つの空間を作り出すのに必要なインテリア(アーティフィシャルフラワー、観葉植物、絵画、家具など)を、顧客に提案します。「イメージだけはあるけど、具体的にどんなものを置いたらいいのか分からない」という悩みも、インテリアコーディネーターが解決してくれるでしょう。

店舗設計のポイント

設備設計

業種、業態により導入する設備が異なり、必要になってくる空間に占有率も異なってきます。飲食店の場合はキッチン、焼肉などであればテーブル毎の排気設備やコンロなど。美容院であれば洗髪の設備と鏡などです。全体的な予算、業種業態より必要な設備が異なってきます。まず、必要な設備を洗い出し開業に際し過不足がないかなどを確認します。

機能性

視覚に訴えるデザインが良くても機能性がよくなければ継続的な来客には結びつきません。店舗への入りやすさ、購入や受けたいサービスにストレスなく行き着けるかなどの顧客目線と、運営側の利便性、顧客に対するサポート体制など総合的なポイントを整理する必要があります。

デザイン性

お店の雰囲気、ブランドを左右するデザインは重要な面を持っています。業種業態による差別化のポイントやコンセプトもデザインに反映させることで来店を促します。素材、色、形、光などから表現します。什器や小物もデザインの一部と考え選定していくことが重要です。

この分野の専門家が書いたコラム

無垢フローリングの種類と特徴、選び方

天然木の自然な木目や色合いが人気の無垢フローリング。天然の素材だからこそ樹木の種類によって、外観・耐久性・お手入れのしやすさに違いがあります。 代表的な素材としては、「ウォールナット」「チーク」「オーク」「パイン...

開放感バツグン!勾配天井のメリットデメリット

2018-06-27

天井を抜いた勾配天井(こうばいてんじょう)は、室内空間を広く使うことができて開放感も抜群です。高窓を設置すれば、部屋が明るくなり自然な空気の流れも生まれ、風通りも良くなります。 難点はコストが増すこと。照明にも留...

使いやすいウォークインクローゼットのサイズは?

ウォークインクロゼットをつくる時に、使い方に合わせてサイズまで気を配ることで使いやすい仕上がりとなります。特に、ハンガーの幅と移動に必要な通路幅を考えておくことがポイントです。片側はハンガーにし、もう一方を棚にする...

京都府のよく見られている地域から店舗設計の専門家を探す