まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
山本豊

京に似合う建築を提案するプロ

山本豊(やまもとゆたか)

ARCO建築設計事務所

山本豊プロのご紹介

京都らしい暮らしの提案、耐震診断、空き家再生などに取り組む(1/3)

山本豊 やまもとゆたか

格子戸の奥には、気軽に寄れる『住まいの相談スペース』が広がる

 山本豊さんが代表を務めるARCO建築設計事務所は、京阪祇園四条駅から約3分、建仁寺のすぐ北にあります。「1階には、さまざまな方がセミナーやディスカッションに使えるように7~8人が集えるテーブルを置いています。皆さんで集まるサロンのようなものができないかという思いからです」

 事務所がある東山界隈には、築60年以上の木造住宅が多くあり、街並みを形成しています。「京町屋耐震診断士でもある私は、建築に関する無料相談を定期的に行えないか行政とも検討しています」。2階部分に床の傾きがある場合は基礎部分が傷んでいる場合があり、床下の通風が悪く湿気がこもっていれば、土台部分の腐食や蟻害の可能性がかなりあります。建物に潜むリスクを見抜き、柱の根継ぎ、土台の据えかえ、壁の増設を早期に行い、現代の生活にあった平面を考えるなど、建物を健全化する提案をしています。

 「空き家が非常に目立つ東山区の現状も変えなくては」との思いも強く持っています。「企業による空き家の再生事業も、地域にふさわしいものばかりとは限りません。この祗園の佇まいの中にいるからこそ地域住民の目線でできる再生に取り組みたいと、常々考えて動いています。そのためには、まず近隣にお住まいの方に家のことなら、なんでも気軽に相談してもらえる、近所の方々のためのオープンな設計事務所でありたい。いろいろな方との意見交換や、コミュニティーの提言ができる場所をつくりたいのです」

山本豊プロのその他のコンテンツ

Share

山本豊プロのその他のコンテンツ