マイベストプロ山形

[店舗設計]の専門家・プロ …3

山形県の店舗設計の専門家・コンサルタント

山形県に拠点を構える店舗設計に関する相談ができる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相手を探せます。店舗設計はただ単にデザインと設計をするだけではなくマーケティングや運営などに関する知識もなければなりません。顧客導線、設備、デザイン性など業種業態により重視すべきポイントも異なってきます。一級建築士や商業デザイナーなどが相談先としては最適です。照明、カラーなどから顧客心理を意識することも視野に入れた提案をしてくれます。医院、飲食店、カフェ、ジムなど業態に合わせた店舗設計実績とノウハウを保有している専門家を選ぶことをおすすめします。山形県を拠点とする店舗設計に関する専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっと希望に沿ったものへと近づけてくれるはずです。

現在の検索条件

山形県×店舗設計

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

金子修

このプロの一番の強み
企画・設計からアフターまで、家づくりの不安をオープンシステム

[山形県/店舗設計]

「ローコストでハイグレードな建物を」の熱い思い

 2000年の会社設立以来、常に「ローコストでハイグレードな住まい」を手がけてきたのが、金子設計工房代表の金子修さんです。山形市十日町の事務所外壁は清潔感ある白が基調。「周辺の街づくりを意識し、明るい...取材記事の続きを見る≫

職種
一級建築士
専門分野
木造、鉄骨造り、鉄筋コンクリート造り、それらを組み合わせたハイブリッド構造の建築物
会社/店名
株式会社 金子設計工房(アトリエK)
所在地
山形県山形市十日町二丁目3-38

布川潤一

このプロの一番の強み
お客様のライフスタイルに沿った “住みこなせる家”をご提案

[山形県/店舗設計]

施主さまとのコミュニケーションを大切に「住みこなせる家づくり」を実現

布川建築は、初代の修作さんが40年前に創業。大工として確かな腕を持つ修作さんは、2014(平成26)年度木造建築「熟練の匠」の認定を受けていて、現在も現役で仕事をする傍ら、若手大工の育成にも力を入れていま...取材記事の続きを見る≫

職種
一級建築士、 建築家
専門分野
木造軸組工法(在来工法)/建築設計
会社/店名
布川建築/布川建築設計事務所
所在地
山形県西村山郡河北町谷地中央5-8-7

碇谷規幸

このプロの一番の強み
快適な空間と暮らしやすさを生み出す建築デザイン

[山形県/店舗設計]

「○○したい」が叶う 個性が輝くオリジナル家づくり

 家づくりは、一生に一度の大イベントである場合が多いもの。長く住み続けるためにも、「後悔のない選択をしよう」と試行錯誤しながら家づくりに向き合う人も少なくないのではないでしょうか。建築家、碇谷規幸...取材記事の続きを見る≫

職種
建築家、 一級建築士
専門分野
・学校、体育館等公共施設の設計・個性的な家づくりの企画・設計・監理
会社/店名
I・N設計スタジオ
所在地
山形県酒田市東町1-3-15

店舗設計の専門職種

一級建築士

一級建築士は国家資格です。個人の住宅だけではなく、公共施設の設計をすることもできます。一級建築士は、顧客のどのような要望に対しても応えられるよう、豊富な知識と経験が求められます。木造、鉄骨造、鉄筋コンクリートなど、さまざまな素材、工法を駆使し、さらに光の取り入れ方、自然との調和を考慮するなど、オリジナルのアイデアで顧客に納得してもらえるようなデザイン設計をします。たとえば「光がたくさん入るような店舗にしたい」という要望があれば、建築士は日当たりを考慮した店舗設計、その店舗を作るために使用する材質、工法など、あらゆる角度から最も顧客に適した方法を提案することできます。

建築家

あらゆる工法に精通した建築家は、豊富な知識から適切な素材、建築法を提案します。西洋式の建築法と日本式の建築法が違うことはその見た目から明らかですが、その工法にはそれぞれ特性があるということを理解しなければなりません。例えば日本式建築は日本の高温多湿な気候から、通気性を追い求める工夫がなされています。一方高断熱性、高気密性を求めた家屋の需要が高まっておりますが、それらを同時に達成することはできません。工法の特性を理解して最適な建築方法を導き出すことが建築家に求められています。建築家なら、あらゆる工法の中で最適な素材を判断し、顧客にとって最も最適な設計を提案することができます。

インテリアコーディネーター

設計から施工だけでなく、インテリアまでコーディネートするのがインテリアコーディネーターの仕事です。「落ち着いた空間にしたい」「華やかな空間にしたい」など、顧客の要望はさまざま。ホテル、レストラン、またはオフィスビルや病院など、施設によって求められる空間は別物なので、要望に合わせて最適なインテリアを提案します。そしてそれら一つ一つの空間を作り出すのに必要なインテリア(アーティフィシャルフラワー、観葉植物、絵画、家具など)を、顧客に提案します。「イメージだけはあるけど、具体的にどんなものを置いたらいいのか分からない」という悩みも、インテリアコーディネーターが解決してくれるでしょう。

店舗設計のポイント

設備設計

業種、業態により導入する設備が異なり、必要になってくる空間に占有率も異なってきます。飲食店の場合はキッチン、焼肉などであればテーブル毎の排気設備やコンロなど。美容院であれば洗髪の設備と鏡などです。全体的な予算、業種業態より必要な設備が異なってきます。まず、必要な設備を洗い出し開業に際し過不足がないかなどを確認します。

機能性

視覚に訴えるデザインが良くても機能性がよくなければ継続的な来客には結びつきません。店舗への入りやすさ、購入や受けたいサービスにストレスなく行き着けるかなどの顧客目線と、運営側の利便性、顧客に対するサポート体制など総合的なポイントを整理する必要があります。

デザイン性

お店の雰囲気、ブランドを左右するデザインは重要な面を持っています。業種業態による差別化のポイントやコンセプトもデザインに反映させることで来店を促します。素材、色、形、光などから表現します。什器や小物もデザインの一部と考え選定していくことが重要です。

この分野の専門家が書いたコラム

建てたい時が建て時

2021-12-01

今年の5月から計画を重ねてきた某住宅案件。遡れば年明けからライフプランニングを行っていたので、足掛け11ヶ月が過ぎた。 基本設計が終わった8月に施工会社に概算工事費を算出してもらい、当初予算より1~2割ほどのオーバ...

冬の気配の中で…

2021-11-26

今年は11月になっても暖かいなと思っていた矢先、やはりそうは問屋が卸さなかった。 この一週間、雨、強風の連日。寒い季節がやってくる前触れだ。 ~続きはこちらから~ https://blog.goo.ne.jp/i...

否定の繰り返し

2021-11-17

もっといい案はないか、こうすればもっといい案になるんじゃないかと、自分の案を否定しこね回す日々が続いている。 自分の案に肯定してくれる人もいなければ、否定してくれる人もいない孤独な個人事業主である。 ~続きはこち...

山形県のよく見られている地域から店舗設計の専門家を探す