まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
小黒健二

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

お電話での
お問い合わせ
045-989-4807

コラム

足に合う靴がないと訴えられる女子学生

足と靴

2018年3月27日

お母様と一緒にご来店された女子大学生。
マジックベルトタイプのスニーカーを履いていらっしゃいました。
ご本人曰く、「しばらく歩いていると足が痛くなってしまうんです。どんな靴を履いても痛くなってしまいます。」

早速、「足のカウンセリング」を始めました。
その結果、足の指先の踏ん張りが効かない「浮き指」と「開張足」であり、足首が体の中心に向かって倒れこむ「足首の回内」が強いという事が明らかになりました。
「体重の負荷が掛かる足が、筋力の低下によって負荷をしっかりと受け止められなくなり、関節に負担を掛けて痛みが出てしまいます。足が痛いからと言ってクッションの良い靴を履いても関節は安定せず、それどころか返って不安定になってしまうので、足の痛みが解消しないのです。」と説明する私。

簡単なサポートを組み込んだテストシューズを履いて歩いてもらいました。
「わあ、なんだか不思議な感じ・・・。」と女子学生。
「どうです?ご自分が履いていたスニーカーとは、だいぶ違う感覚ですよね?」と私。
「フラフラしないのは分ります。」と女子学生。
「楽に歩けるようなら靴を作って貰ったら?」とお母様。
すると、コックリと頷く女子学生。


30分後、出来上がったばかりの健康靴に履き替えて、女子学生とお母様はお帰りになりました。

コラム一覧 http://mbp-kanagawa.com/robinfoot/column/
「足と靴の相談室」ロビンフット長津田 http://www.robinfoot.co.jp/
Instagram https://www.instagram.com/robinfoot_nagatsuta/
yahoo知恵袋 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_fhviq
Twitter https://twitter.com/RobinFootOguro
Facebook https://www.facebook.com/robinfoot.nagatsuta.home/
youtube https://www.youtube.com/channel/UC1XqTDECXxpVF1oI4rNwjsg
JIJICO記事一覧 http://jijico.mbp-japan.com/author/ogurokenji

この記事を書いたプロ

小黒健二

小黒健二(おぐろけんじ)

小黒健二プロのその他のコンテンツ

Share

小黒健二プロのその他のコンテンツ