まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
上野峰喜

環境に優しい電解水や食品資源リサイクル機器のプロ

上野峰喜(うえのみねき)

株式会社金沢テックサービス

コラム

もうすぐ、「あの花」が咲く季節です

2016年6月27日

「あの花」って? ・・・ いろいろ想像されると思いますが、「夏」といえば、やはり「ひまわり」が、いの一番頭に浮かびますね。

話は少し逸れますが・・・

白山市立美川小学校様は、約6年前より当社の食品資源リサイクル機器(生ゴミ処理機)「マジックバイオくん」をご利用されています。


                           白山市立美川小学校の校舎

同小学校様では、1日約250食の給食を校舎内の専用厨房で調理されていますが、それに合わせて、約4kg /日の生ゴミ(食材の切れ端、食品残等)が生じてしまいます。その生ゴミを「マジックバイオくん」に投入し、自然界に生息する微生物の働きによって発酵分解し、容量を約1/10までに減容します。


発酵分解によって出来た「残渣」は、地元白山市のシルバー人材センターの方が定期的に回収され、地元の家庭菜園愛好家でご希望の方々に無償配布されています。
学校給食が原材のため、「非常にバランスの取れた純度の高い残渣」という評判で、希望者が絶えないとのことです。


                 同小学校内に設置された生ゴミ処理器「マジックバイオくん」

まさに、「学校給食による、小さな循環型環境システム」と言えます。


話は冒頭の、「ひまわり」に戻りますが

美川小学校様では、「ひまわり学校構想」を掲げられています。
その構想とは・・・

             「ひ」との気持ちを、考えよう
             「ま」わりの自然から、学ぼう
             「わ」かるまで粘り強く、取り組もう
             「り」っぱな体を、つくろう


                       「ひまわり学校構想」 美川小学校HPより


「学校給食による、小さな循環型環境システム」は、この「ひまわり学校構想」に相通ずるものがあるのではないかと考えます。

生徒さんはもちろんのこと、各先生、厨房の方々、シルバー人材センターの方々、地元家庭菜園愛好家の方々 等々多くの人達が関わっている地道な作業が、一つにつながることによって、言いかえれば「循環」することによって「美川小学校だけの、大切なひまわり」という、大輪が咲くのだと言えます。


これからも「美川小学校だけの、大切なひまわり」が咲き続けるよう、当社も引き続き応援をさせていただきたいと思っています。

(株)金沢テックサービス
URL https://kanazawa-ts.jimdo.com

この記事を書いたプロ

上野峰喜

上野峰喜(うえのみねき)

上野峰喜プロのその他のコンテンツ

Share

上野峰喜プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0767-22-1655

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上野峰喜

株式会社金沢テックサービス

担当上野峰喜(うえのみねき)

地図・アクセス

上野峰喜プロのその他のコンテンツ