まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
椎結子

ジェネラティブ・コーチングのプロ

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

コラム

世界を平和にするための暦

HEAL THE WORLD

2017年8月17日 / 2018年8月15日更新

お盆が過ぎ、少し暑さが収まってきたように感じます。
関東地方では、8月に入ってから2週間以上雨が続いていて
太陽の恩恵が受けにくい状態になっているようです。

きょう、8月17日(西暦=グレゴリオ暦)は

旧暦では、水無月二十六日
 そして、二十四節気では 立秋。
 七十二候は38候「立秋 次候 寒蝉鳴(ひぐらしなく)」です。

西暦と旧暦の違いは
人工的な暦と、自然(月)のリズムに合せている暦の違いです。

自然のリズムに合せている暦として他に、『13の月の暦』 という
1990年に創られた、新しい暦があります。



この暦には、
体のリズムを整える 「13か月のカレンダー」(*) と
心のリズムを整える 「ツオルキン」(**) という2つの暦があり
 (*)28日×13か月+1日=365日
 (**)13×20=260 KIN
この暦を使うことによって
体と心のバランスが整ってくると言われています。

この暦のことを教えてくれた友人は
暦を見なくても、満月の日が分かるようになった
と言っていました。

1990年にアメリカ人の ホゼ&ロイディーン によって創られた
『13の月の暦』 は、世界を平和にするために考案されました。

ホゼ&ロイディーンは、30年前の1987年8月16日、17日に
世界中で、夜明けの太陽に感謝の祈りを捧げる呼びかけをしました。
それは、
地球規模の平和のセレモニー 【ハーモニック・コンバージェンス】 でした。

今年も、8月16日、17日に
世界中で、『13の月の暦』のユーザーが
平和の祈りを捧げられています。

30周年ということもありますが
72年前の8月15日の終戦の日の「ツオルキン」(***)と
今年を表わす「ツオルキン」が同じなのだそうです。
 (***)=KIN 64 黄色い水晶の種

《宣言するだけでは戦いは終わらない。
私たち個人個人が今一度、戦争を終わらせ、
戦争のない未来をハッキリと目指すこと。
今年はそういう年なのだ。
「13の月の暦」を使っているからこそ気づける今年の意味。》
  (2017.8.15付 こよみ屋ブログより 引用させていただきました)

わたしも今いる場所で祈りました。
 平和を祈り
 戦争のない未来を祈る
特別な年の、特別な日となりました。

参考:『新しい時間』 (発行;こよみ屋)
http://www.koyomiya.com/13moon/atarashiijikan/index.html


「祈り(2017-08-07)」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/61963/

「とんぼ(2017-08-15)」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/62033/

「予防の更に向うにあるもの~七十二候から~ (2013-02-28)」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/34861/

コラム一覧 :HEAL THE WORLD
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/?jid=464

この記事を書いたプロ

椎結子

椎結子(しいのきゆうこ)

椎結子プロのその他のコンテンツ

Share