まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
椎結子

ジェネラティブ・コーチングのプロ

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

コラム

茅輪神事(ちのわしんじ)

こころとからだの養生法

2011年7月1日 / 2017年6月16日更新

茅輪神事、茅輪くぐりに行ってきました。

いつも初詣にお詣りする地元の神社でも行われるのですが

そちらは、7月の夏祭りの時に一緒に行われています。

今年は特に、7月を新たな気持ちで迎えたい気持ちが強いため

今日、湊川神社にお詣りしてきました。

茅輪

生田神社でも行われているのですが、

私は若い頃から湊川神社の周辺にご縁があります。


左まわり、右まわり、左まわりと茅輪をくぐり穢れを祓い本殿に・・・

神道では、左の方がより穢れがあるとして多く祓います。


人形代 (ひとかたしろ)も家族分、おさめてきました。

今日、7月1日は新月(朔)でもあります。

月の位置の関係で、地面に引き寄せる力が働きますので

しっかりと、地面に足をつけることのできる日でもあります。

重ねて新たなスタートにふさわしい日です。


今年は、東日本大震災も含めて厳しいことの多い半年間でした。

お詣り出来なかった方も、出来た方も

溜まった心身の半年間の辛さ、悲しさを祓って下さい。


湊川神社の茅輪は7月2日頃まで、設置されているようです。


『夏越の大祓〈なごしのおおはらえ〉(2011-06-30)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/20903

『朔〈さく〉(2010-07-12)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/11295



☆『Yu-cocoro office』ホームページはこちら↓☆

http://yu-cocoro.com/

この記事を書いたプロ

椎結子

椎結子(しいのきゆうこ)

椎結子プロのその他のコンテンツ

Share