マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

自分を見つめると見えてくるものがある

2022年5月18日

テーマ:発想を変えて前向きに生きる

コラムカテゴリ:スクール・習い事

自分を見つめると見えてくるものがある

人は自分がしたいと思うことをしてみる時
うっかり落とし穴にはまることがあります。

●家族や身内との価値観の違いに愕然とする
自分がやっていることを一緒に生活している人が
全面的に応援してくれれば、それに越したことはないですが
家族はあなたがしたいことのあなたが思う価値が
その時点ではわかりません。

これには時間が必要。
家族が協力してくれなくても、反対しても
家庭内での自分のすべきことは手を抜かず
自分のしたいことは継続していれば
それが、あなたにとって必要なことと
次第に理解し、当たり前のことなのだと思ってくれます。

●人と比べる
こんなふうにできたらいいなと目標にするのは
とても結構なこと。
でも・・
自分にはあんな才能はないから
環境が違うから
若くないから
と上手く行っている人と比べたところで
何の得もありません。
またその人の自分への接し方を
冷たく感じたりして・・
これをすると心を消耗します。

でも・・
気になりますよね。
そんな時は冷静に第三者的に
考えてみましょう。
自分の思うことは世間一般的に
考えなくてもいいことだとわかります。
人さまは自分が思うほど自分のことを
気にしていないことも。

●自分は上手くできないとできない理由をつける
これも無駄なこと。
やりたいことを経験がなくても浅くても
やってみようとする自分を褒めてあげて下さい。

上手くできないのは慣れていないのもありますが
できる動線をイメージできないからです。
では、できるための「できる設定」を
しっかり考えてシミュレーションしてみましょう。

あなたがすごいなと思う人も
きっとそれを繰り返ししたに違いないんです。
思いつきだけでスンナリできるほど
世の中甘くないんです。

自分を見つめる

自分は自分のペースでしか進めないけど
頭だけで考えてみるのでなく
書き出してみると見えてくるもの
気が付くことがありますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開講イベント~スカートの履けないO脚きれいにしませんか?~
5月神戸夜クラス開講予定記念イベント
神戸夜クラス開講しました!
木曜日19時~のクラス、歓迎いたします。
昼間の方が良い方
金曜日15時~同じ場所でやっております。
こちらでも対応いたします。
金曜日に来てみたい方
お問合せ
お会いできるのを楽しみにしております。 

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share

関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ