まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

痛い膝に体重をかけずに立ち上がる

ボディコントロール

2018年5月27日 / 2018年8月18日更新

痛い膝に体重をかけずに立ち上がる



膝や足に怪我をしている時
床に座った状態から立ち上がるのに
痛い足に体重はかけたくありませんね。

ただでさえ痛い足。
負担をかけず、
かといって、体が歪むようなことはしないで
出来る限り、楽に立ち上がりたいです。

この動画で普段されているのは
前に起きようとしてきつい思いをされているのですが
まず股関節を引きこんで
手首から肩甲骨に通すようにして、股関節につなげ・・
というのを一応書いておかねばなりませんが


お尻を掬い上げるように引くだけでも
かなり楽に立ち上がれます。
動画の方はすぐ手前に痛い方の脚を置かれていますが
できれば、写真のように軸足より後ろまで持って行くと
更に楽で安定した状態で立てます。

「押してもだめなら引いてみな」
でやってみてください。
自然に日常生活で身につけられる体幹の感覚のヒントー椅子編
で、やっているように、目指す方向に体の中心を向ければ
体に無理がありません。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ