マイベストプロ神戸

[離婚・男女問題]の専門家・プロ …3

兵庫県の離婚・男女問題の専門家・プロ

兵庫県に事務所を構える「離婚・男女問題」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

兵庫県×離婚・男女問題

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

この分野の専門家が書いたコラム

在留資格の期限を延長

在留資格の変更申請、更新申請などを対象として、 3月、4月中に在留期間の満了日を迎える外国人に関して 満了日の1カ月後まで受け付ける緩和措置を 出入国在留管理庁が発表しました。 確定申告の期限延長や、年度末に集中...

コロナ、アメリカビザ審査ストップ

人の往来を制限する動きが世界的に広がっています。 株価も各国で大暴落しており、事実上、世界は大恐慌状態だと感じてます。 「戦争」という表現を使う各国首脳が増えてきましたが、 アメリカ大統領の発言「戦時下の大統領」は...

外国人入国制限 コロナウィルス

2月1日から、湖北省に滞在歴(入国申請前の14日間)のある外国人と、 湖北省発行の中国パスポートを所持する者の入国を拒否する決定がなさました。  (浙江省に拡大・2月13日0:00から実施) 根拠法令は出入国管理...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

人気アイドル主演で話題の「ブラック校則」。理不尽なルールに改革はあるか

人気アイドル主演で話題の「ブラック校則」。理不尽なルールに改革はあるか

2019-12-10

学校ごとに細かく制約が定められている校則。髪型や服装だけでなく、「本当に必要なのか」と合理性が疑わしい〝ブラック校則〟について、見直す動きが始まっています。法律家の立場から見た学校ルールづくりについて、河野晃弁護士に聞きました。

ベランダ越しの受動喫煙で近所トラブル、悪いのはいつも喫煙者?

ベランダ越しの受動喫煙で近所トラブル、悪いのはいつも喫煙者?

2018-11-12

マンションなど集合住宅のベランダでの喫煙が、ご近所トラブルに発展するケースは少なくありません。タバコを吸うこと自体は違法ではないけれど、受動喫煙防止対策が強化される中、喫煙者のモラルやマナーが問われています。

入試で得点の不正操作、被害者には法的に何ができる?

入試で得点の不正操作、被害者には法的に何ができる?

2018-09-09

東京医科大学の入試について女性受験者等の得点が一律減点されていた問題について、不正操作によって不合格となった被害者は何ができるでしょうか。各種の損害賠償請求や合格資格の付与などが考えられます。

エリアを絞り込む

  • 兵庫県