マイベストプロ神戸

[離婚・男女問題]の専門家・プロ …3

兵庫県の離婚・男女問題の専門家・プロ

兵庫県に事務所を構える「離婚・男女問題」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

兵庫県×離婚・男女問題

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

この分野の専門家が書いたコラム

大坂なおみさんが日本国籍を選択

2019-10-12

先日の東レ・パンパシフィック・オープンで優勝を飾った 大坂なおみさんが日本国籍選択と報じられていました。 アメリカと日本の二重国籍だった大坂なおみさんは、10月16日の 誕生日までに、どちらかの国籍を選択する必要...

従業員が失踪!解雇していい?

2018-11-02

昨日(11月1日)の国会中継、衆議院予算委員会、立憲民主党の長妻議員の質問でこんな発言がありました。 「(外国人技能実習生の)失踪者の数はいくらですか?」 山下法務大臣 「今年上半期で4,279人です。」 ちなみ...

遺言書はどこへいった

遺言書はどこへいった

2018-10-25

遺言書は残す人の最期の遺志表示です。 なのにその存在が明かされないまま、故人の遺志が実現されないケースも相当数 あるのではないでしょうか。 生前に遺言書の存在を伝えていない場合や、故意に隠されてしまう場合もあるで ...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

ベランダ越しの受動喫煙で近所トラブル、悪いのはいつも喫煙者?

ベランダ越しの受動喫煙で近所トラブル、悪いのはいつも喫煙者?

2018-11-12

マンションなど集合住宅のベランダでの喫煙が、ご近所トラブルに発展するケースは少なくありません。タバコを吸うこと自体は違法ではないけれど、受動喫煙防止対策が強化される中、喫煙者のモラルやマナーが問われています。

入試で得点の不正操作、被害者には法的に何ができる?

入試で得点の不正操作、被害者には法的に何ができる?

2018-09-09

東京医科大学の入試について女性受験者等の得点が一律減点されていた問題について、不正操作によって不合格となった被害者は何ができるでしょうか。各種の損害賠償請求や合格資格の付与などが考えられます。

カジノ法案成立、「国の運営だから大丈夫」という理屈と反対意見

カジノ法案成立、「国の運営だから大丈夫」という理屈と反対意見

2018-08-05

カジノ法案が国会で成立しました。国の運営、管理のもとで運営するから問題ないという姿勢に対して、民間事業者の利益になる点に公益性があるのかという疑問や、ギャンブル依存症の増加が懸念されるという反対意見があります。

エリアを絞り込む

  • 兵庫県