まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
鈴木康介

アイデアやブランドなど知的財産を守り、中国に強い弁理士

鈴木康介(すずきこうすけ)

プロシード国際特許商標事務所

コラム

中国ドメイン事件の判例2

中国 ドメイン

2012年4月24日 / 2014年7月31日更新

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。

中国のドメインの事件で、ドメインネーム及びウェブサイトの類似性を根拠にして、不正競争行為の成立を認めた判例です。

<事実関係>
1.2001年に甲社は、19floor.netのドメインネームを登録し、数年後、このウェブサイト及びフォーラムは、比較的高い知名度を得ました。
2.2005年に乙は、19floor.comのドメインネームを登録し、ウェブサイト及びフォーラムを運営している。
3.両方のウェブサイトのベースカラーは緑で、カラム構成も似ていて、ユーザが2つのサイトを誤認するという事態が発生していました。

<判決>
1.乙は、19floor.comのドメインネームを破棄せよ。
2.乙は、甲社に6万元(約75万円)の損害賠償をせよ。

<コメント>
本件は、ドメインネームだけでなく、サイトの構成、内容、ベースカラーなどが類似していたこともあり、反不正当競争法の第2条、民法通則4条が適用されました。

中国法では、ドメインネーム権というものは、ありませんが、ドメインネームに関連する司法解釈によって一定の保護があります。

ドメインネームに関連する侵害事件は、中級人民法院が管轄になります。

また、被告のドメインネームまたはその主要部分が、原告の登録された中国商標やドメイン名などと同一または類似で、公衆の誤解を十分に招く場合等には、不正競争を構成していると認定されます。

<中国ドメイン(CNドメイン)の参考関連記事>
中国ドメイン事件の判例
中国ドメイン事件の判例3
中国のドメイン命名ルール
CNドメイン取得対策
中国商標
Facebookで中国知財情報をまとめています。
http://www.facebook.com/Chinatrademark

ご相談・お問い合わせはお気軽に
↓↓↓
http://www.japanipsystem.com/ask/index.html
メール info@japanipsystem.com
03-5979-2168(平日9:00~17:00)

Twitterは、こちらです。
↓↓↓
http://twitter.com/japanipsystem

マイベストプロ東京 中国商標・中国知財に強い弁理士
プロシード国際特許商標事務所の取材記事はこちら!
http://mbp-tokyo.com/suzuki/

お読み頂きありがとうございました。
弁理士 鈴木康介(特定侵害訴訟代理権付記)
Web:http://japanipsystem.com/

この記事を書いたプロ

鈴木康介

鈴木康介(すずきこうすけ)

鈴木康介プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木康介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5979-2168

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木康介

プロシード国際特許商標事務所

担当鈴木康介(すずきこうすけ)

地図・アクセス

鈴木康介のソーシャルメディア

rss
ブログ
2012-07-13
twitter
Twitter
2018-09-22
google-plus
Google+

鈴木康介のソーシャルメディア

rss
ブログ
2012-07-13
twitter
Twitter
2018-09-22
google-plus
Google+

鈴木康介プロのその他のコンテンツ