マイベストプロ大阪

[家族・夫婦問題]の専門家・プロ …1

大阪市北区の家族・夫婦問題の専門家・コンサルタント

大阪市北区に事務所を構える「家族・夫婦問題」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪市北区×家族・夫婦問題

フリーワードで絞込み

1~1人を表示 / 全1

この分野の専門家が書いたコラム

本物の修復本には禁じ手が書いてある

2020-05-24

本物の夫婦修復本があるとしたら、それは、禁じ手の本なのでしょう。 人は否定されるより、希望を持たしてくれる言葉に癒される・・・・ そういう気持ちが、夫の浮気問題解決に、時間が掛かってしまう、という事について、今日は...

【子どもをダメにする親の言葉】「失敗しちゃだめよ!」

子どもをダメにする親の言葉! 「失敗しちゃだめよ!」です。 発表会も、運動会も、試験も、受験も、就職試験も・・ 失敗したらあかんから!取り返しがつかんから! 失敗しないように、一生懸命、練習したり、勉強したりしな...

またもや、罪と罰について書きました

2020-05-20

「10円泥棒」と言う話があります。 例えば、10円を拾ったとして、届けずにネコババしたとします。 また、100万円、拾ったとして、これもポッケナイナイにしたとします。 さて、罪は同じでしょうか?と言うのが問題です。...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

SNSで「バトン疲れ」が浮き彫りに? つながる、つなげることへのストレスと向き合い方について

SNSで「バトン疲れ」が浮き彫りに? つながる、つなげることへのストレスと向き合い方について

2020-05-19

外出自粛で、「STAY HOME」が叫ばれる中、「ブックカバーチャレンジ」など、多くの「バトン企画」が流行していますが「バトン疲れ」の声も。SNSでのつながりを快適に保つコツは。心理カウンセラーの西尾浩良さんに聞きました。

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

2020-03-10

離婚問題

人気落語家で、朝の情報番組の司会を務める立川志らくさんの妻が、弟子と不倫関係にあったと週刊誌が報じました。56歳の志らくさんより18歳年下の38歳。年下妻の不倫から、離婚を回避するには、今後どのような努力が必要でしょうか。夫婦の浮気問題に詳しい村越真里子さんに聞きました。

菊池桃子がエリート官僚と再婚。アラフィフ、アラカンの熟年結婚の理想形とは?

菊池桃子がエリート官僚と再婚。アラフィフ、アラカンの熟年結婚の理想形とは?

2019-11-22

芸能界では、元アイドルで女優の菊池桃子さん(51歳)が、経済産業省エリート官僚の新原浩朗さん(60歳)との再婚を発表しました。若いカップルの結婚と50、60代の結婚は何が違うのか、夫婦間の問題に詳しく、離婚相談・夫婦再生の相談を数多くこなしている村越真里子さんに、幸せな熟年結婚の秘訣を聞きました。

他の地域から家族・夫婦問題の専門家を探す

ジャンルを絞り込む

エリアを絞り込む

  • 大阪市都島区

  • 大阪市福島区

  • 大阪市北区