マイベストプロ岡山

コラム

○物件状況確認書○

2022年9月22日

テーマ:売買契約

コラムカテゴリ:住宅・建物

物件状況確認書の提出

土地または建物の過去の履歴や隠れた瑕疵など、取引物件の売主や所有者しか分からない事項について、売主等の協力が得られるときは、売主に「物件状況確認書」を提出してもらい、これを買主等に渡すことにより将来のトラブルの防止に役立てることが望ましいとされています。
(物件状況確認書)

物件状況確認書の記載事項

(土地関係)
①境界確定の状況、土壌汚染調査等の状況、土壌汚染等の瑕疵の存否又は可能性の有無、過去の所有者と利用状況、周辺土地の過去及び現在の利用の状況等

(建物関係)
②新築時の設計図書等、増改築及び修繕の履歴、アスベストの使用の存否の調査の有無、耐震診断の有無、住宅性能評価等の状況、建物の瑕疵の存否又は可能性の有無、過去の所有者と利用状況等

(その他)
③特定保守製品の有無、過去の所有者から引継いだ資料、新築・増改築等に関わった建設業者の情報、不動産取得時に関わった不動産業者の情報等

などが考えられ、売主等が知り得る範囲でこれを記載してもらいます。

売主の責任にて作成


なお、売主等の「物件状況確認書」を買主等に渡す際には、当該告知書が売主の責任の下に作成されたものであることを明らかにすることが重要となります。



○ソーシャルメディア インスタグラム
○コラム内容のご質問はご遠慮ください。
ご相談内容と料金 お問い合わせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○営業時間 
 平日9:00~17:00 土曜日9:00~13:00
○定休日 
 日曜・祝日・臨時休業あり

この記事を書いたプロ

宮本裕文

不動産コンサルティングのプロ

宮本裕文(有限会社富商不動産販売)

Share

関連するコラム

宮本裕文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

 

不在時には留守番電話にご用件を録音してください
ご予約のない不動産の相談はお受けしていません
メールでの不動産の相談はお受けしていません
こちらからの架電はしていません

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文

有限会社富商不動産販売

担当宮本裕文(みやもとひろふみ)

地図・アクセス

宮本裕文のソーシャルメディア

instagram
Instagram