まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
宮本裕文

不動産コンサルタントのプロ

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

コラム

正しい事が良い結果とは限らない。

売買契約の注意点。

2015年7月6日 / 2018年10月11日更新

正しい事 良い結果とは限らない。

収益物件の売買(オーナーチェンジ)。買主が入居者と新たに賃貸借契約書を交わす
ことを希望する場合があります。稀なことですが・・・。
(当然、契約書の差替えなど不必要で、買主はその地位をすべて承継します。)
オーナーが代わることで、入居者も多少は不安を覚えたり、賃料送金先の変更詐欺な
どもあり、デリケートな作業が必要です。

基本、買主はあまり表に出ず、売主または管理業者の名前で所有者の変更、管理業
者の変更、その他変更事項を作成し通知するようにします。賃貸借契約書は、売主か
ら買主に渡してもらい、差替えはしません。

新しく宅地建物取引業を開業した人が、小さなアパート(オーナーチェンジ)の媒介をし
「やはり、新たに契約書を交わす事が正しいこと。」と主張。入居者に契約書の差替
えのお願いに伺ったところ、差替えとの交換条件に「賃料を幾らか下げて欲しい・・。」
「部屋の〇○を直してほしい。」「〇○さんがうるさい。」など無理難題ばかりで参った様子
でした。結果、契約書の差替えは完了しましたが・・・今後微妙な人間関係となります。

今回は、6世帯の小さなアパートだったので、対応できると思ったのでしょう・・。
不動産取引においては 「正しい事が、良い結果に結び付く。」 とは限りません。

注1)媒介業者が管理業務をしない場合、管理業者を選任する事をお勧めします。
注2)また、購入時の管理業者を変更する場合は、注意が必要です。
収益物件の購入に関する注意点の相談もお受けしています。


*随時、不動産相談の受付をしています。ご予約優先となります。
*不動産のセカンドオピニオン 岡山市の売買・賃貸コンサルタント 

この記事を書いたプロ

宮本裕文

宮本裕文(みやもとひろふみ)

宮本裕文プロのその他のコンテンツ

Share

宮本裕文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文

有限会社富商不動産販売

担当宮本裕文(みやもとひろふみ)

地図・アクセス