まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
宮本裕文

不動産コンサルタントのプロ

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

コラム

「宅地建物取引士」 その制度

ちょっと一息しませんか。

2018年6月3日 / 2018年9月13日更新

宅地建物取引士


ちょっと一息しませんか

●平成30年6月1日に平成30年度 宅地建物取引士資格試験のスケジュールが発表されました。

①試験案内配布
平成30年7月2日(月)~7月31日(火)まで
②受験申込の受付
郵送:平成30年7月2日(月)~平成30年7月31日(火)まで 
インターネット:平成30年7月2日(月)~7月17日(火)*注意事項あり
③試験日
平成30年10月21日(日)
④合格発表
平成30年12月5日(水)


(宅地建物取引士の制度)

宅地建物取引業者には、宅地や建物の取引に関する知識および経験を有する取引の専門家としての役割を果たすことが期待されています。

このため、宅地建物取引業法は、単純に免許制度を実施するだけではなく、一定の試験に合格した有資格者を、宅建士として業者の下に置かなければならにとしています。

宅建士となるためには、都道府県知事の行なう宅地建物取引士資格試験に合格した後、その試験を行った都道府県知事の登録を受け、宅地建物取引士証の交付を受けなければなりません。(注1)

(注1:宅建士資格試験に合格しただけでは、宅建士を名乗ることはできません)

なお、都道府県知事の登録を受けるに際しては、2年以上の実務経験等が必要となります。(注2)

(注2:2年以上の実務経験がない場合には、登録実務講習を修了すれば、資格登録ができます)

●主な試験の内容は。

・(権利関係):民法が中心。
・(法令上の制限):都市計画法、建築基準法など。
・(税、地価公示、鑑定評価):不動産取得税、固定資産税、地価公示など。
・(宅建業法):宅建業法、住宅瑕疵担保履行法など。

試験日まで約140日!魅力的な国家資格なのでおすすめです!

ちょっと一息でした



○営業時間 平日9:00~17:00 土曜日9:00~1300  日曜・祝日は定休日です。
○随時、不動産相談の受付をしています。(定休日も可)
○売買・賃貸借のご依頼もお受けしています。
不動産買取ります。

この記事を書いたプロ

宮本裕文

宮本裕文(みやもとひろふみ)

宮本裕文プロのその他のコンテンツ

Share