まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
宮本裕文

不動産コンサルタントのプロ

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

コラム

GWが明けました 契約が流れる(取止め)ことがよくあります。

ちょっと一息しませんか。

2018年5月11日 / 2018年8月15日更新

ネガティブ情報


ちょっと一息しませんか

●色々な人に相談すると

不動産の購入時、色々な人に相談します。
現在はネット等で溢れ出るほどの情報を得ることができます。

不動産の契約が流れる(契約の取止め)が多いのは圧倒的に、お盆・年末年始・GWの後です。なぜか?それは大勢の人が集まる機会が増えるからです。

例えば、購入希望不動産の相談をすると具体的な根拠もなく、「止めた方が良いと思うよ」とか「大丈夫?」「他にもっとよい物件があるよ」など、そのほとんどがネガティブ情報となります。
「いい物件だね、羨ましい、是非購入したら!」とはあまり言いません。

結果、長い休みの後は「すみません、契約は見送ります」となるわけです。ただ本当に良い物件を無責任なネガティブ情報で逃したとすれば残念な結果です。

もちろん購入前には色々な人に相談すべきだと思います。
ただし、根拠のないネガティブ情報に関しては「私が一番真剣に検討し考えている」、「十分過ぎる情報を検討した」など自分を信じて情報を処理するのが望ましいと思います。

●不動産の売買に限らず、真剣な当事者の直感は高い確率で当たるものです。

ちょっと一息でした。



○営業時間 平日9:00~17:00 土曜日9:00~1300  日曜・祝日は定休日です。
○随時、不動産相談の受付をしています。(定休日も可)
○売買・賃貸借のご依頼もお受けしています。
不動産買取ります。

この記事を書いたプロ

宮本裕文

宮本裕文(みやもとひろふみ)

宮本裕文プロのその他のコンテンツ

Share

宮本裕文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文

有限会社富商不動産販売

担当宮本裕文(みやもとひろふみ)

地図・アクセス