まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
村山るり子

心を育てる、人材育成のプロ

村山るり子(むらやまるりこ)

ハート栽培

コラム

働き方を変えてみる! ー 仕事の習慣を見直し ー

本日は、'' 小暑 ,, そして7月7日七夕さんですね!
小暑とは、この日を境にだんだんと暑くなっていく暦のうえでは…皆様も願いごとがかないますように♪

仕事の習慣を見直し、「決断力」をもって習慣を変える!

物事を『すぐやる』→ことについて
すべてをすぐやるのが、可能なわけでも、望ましいわけでもないことは言っておきたい!
まず

◆ 優先順位をつけること。
仕事の生産性が上がり、よい結果を残す場合もあるでしょうが、とはいえ最終的な成功とは
「仕事を終えることから生まれれる」
それで、できないのは「やらないから」といえる。
そんな例があまりにも多い。
すぐに「行動」を起こさないからである。

実際、優先事項とは


何かをやらないための都合のいい言いわけにならないのです。
確かに、 '' すぐにできない ,, ときがあるでしょう。
'' すぐやるべきではない ,, ときもあります。ここで一番大事なのは『判断力』が必要になる。

'' 見境なく、何でもすぐやる ,, では、仕事の能率は向上しない。
だが、「あなたの仕事への取り組み」をいつもえり好みし、いつも優先づけをし、いつも熟するまで待ちいつもあとで見直すと言いわけをし、いつも書類をぱらぱらめくったり、メールを念入りに読んだりしていることだけだとすれば、それを仕事とは呼ばない!

'実際は、「行動を起こさないという '' 習慣 ,, を増長させているだけではないでしょうか?
優先順位を考え、『すぐやる』!この習慣は行動を起こす習慣が身につくのである。

◎ 『成功を収めた人達は、決断にほとんど時間をかけず、その決断を変えるときに時間をかける』
決断が怖いという人は多い。結果と運命をともにすることに恐れてしまう '' 弱点 ,,です。

こうゆう、「習慣がある人は、変える学び」が必要である人です。
自分を変えるためのチャンスでもあります。
わたくしのところに「相談」から初まり、見事に変わります。

この記事を書いたプロ

村山るり子

村山るり子(むらやまるりこ)

村山るり子プロのその他のコンテンツ

Share

村山るり子のソーシャルメディア

facebook
Facebook