マイベストプロ石川
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ石川
  3. 石川の住宅・建物
  4. 石川のリフォーム・内装工事の専門家

[リフォーム・内装工事]の専門家・プロ …6

石川県のリフォーム・内装工事の専門家・コンサルタント

石川県に拠点を構えるリフォーム・内装工事に関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。「リノベーションを検討している」「キッチンをリフォームしたい」「トイレとお風呂の入れ替えをしたい」という要望から内装の変更、劣化してきた外壁の塗装まで大小多ジャンルにわたる作業が必要となります。最近では太陽光発電の設置、バリアフリー工事、耐震補強工事などのニーズも多くなってきました。リフォームや内装工事の相談先は一級建築士、建築士、工務店、大工、住宅販売会社を含めた不動産コンサルタントが一般的です。要望には添えなくとも素材や器具メーカーなどを変えれば実現可能なこともあるかもしれません。石川県を拠点とする専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっと理想のリフォームに近づくお手伝いができるはずです。

現在の検索条件

石川県×リフォーム・内装工事

フリーワードで絞込み

1~6人を表示 / 全6

北野望

このプロの一番の強み
経験と知識が豊富な熟練スタッフの手掛ける古民家再生が強み

[石川県/リフォーム・内装工事]

伝統的な日本家屋の素晴らしさを後世に

北野住建の北野望さんは、古民家再生のプロ。伝統的な日本家屋の素晴らしさ、奥深さに魅せられ、これまでに何軒もの古民家再生を手掛けてきました。「古民家をまともに再生しようとすればコストが掛かります。...取材記事の続きを見る≫

職種
建築家、 一級建築士
専門分野
古民家の改修工事
会社/店名
北野住建
所在地
石川県能美郡川北町舟場島ハ-20

南村浩介

このプロの一番の強み
設計事務所だけでなくゼネコンで現場監督を務めた経験が強み

[石川県/リフォーム・内装工事]

欠陥住宅をなくして家族の笑顔を守りたい

マイホームは一生に一度の買い物だと言われます。でも、そんな家がもし欠陥住宅だったら、あなたはどうしますか?「Archi Agent(アーキエージェント)」の一級建築士、南村浩介さんは、そんな恐ろしい後悔をしな...取材記事の続きを見る≫

職種
一級建築士
専門分野
新築住宅検査、中古住宅の購入前検査、耐震診断、欠陥住宅調査など
会社/店名
Archi Agent(アーキエージェント)
所在地
石川県金沢市直江町ニ53

石田良洋

このプロの一番の強み
納得の物件を見つけるまでエスコートする熱意と綿密さが強み

[石川県/リフォーム・内装工事]

納得の物件を共に見つけ出す不動産のプロデューサー

「不動産はどこから買っても同じでは?」そんな考えを覆す人物が金沢にいました。それが、株式会社リボーンエステートの石田良洋さん。石田さんは、後悔しない物件選びをしてほしいという強い思いを抱きながら顧...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産コンサルタント
専門分野
新築住宅販売仲介(建売)、中古住宅販売仲介、リフォーム、インテリア、不動産に関するコンサルティン...
会社/店名
株式会社リボーンエステート
所在地
石川県金沢市泉2丁目1番4号

宮地隆夫

このプロの一番の強み
こだわりの仕事を提供できる腕の良い職人チームが強み

[石川県/リフォーム・内装工事]

高額でなくても見違える部屋に

生まれも育ちも金沢の新竪町。地元を愛して50年。近年は、地域の交通安全推進員として表彰も受けたTMインテリア代表の宮地隆夫さんは、クロス張り替えのプロです。事務所に入ると、ずらりと並んだ本が印象的。...取材記事の続きを見る≫

専門分野
クロス(壁紙)の張り替え、フロア・カーペット張り替え、カーテン、ブラインド他
会社/店名
TMインテリア
所在地
石川県金沢市新竪町3-11

前田憲二

このプロの一番の強み
ただそこにいるだけで幸せになれる別荘のような空間設計が強み

[石川県/リフォーム・内装工事]

特別な空間と時間を生み出す建築家

「忙しい人に仕事を頼め」と言いますが、エムアート建築事務所の前田憲二さんは、住宅、別荘、店舗など、年間二十件以上の設計を手掛けている多忙な建築家。空間に“品”と“文化”を取り入れながら、快適で楽しいラ...取材記事の続きを見る≫

職種
建築家、 一級建築士
専門分野
住宅、別荘、店舗、クリニック他のデザイン・設計・監理
会社/店名
有限会社エムアート建築事務所
所在地
石川県金沢市久安2丁目460  サントビル3F

北岡勇介

このプロの一番の強み
将来の資産性を考えて中古物件を見極めるFPとしての視点が強み

[石川県/リフォーム・内装工事]

将来の資産性を考えた住宅購入を提案

日本の住宅流通に占める中古物件の割合は欧米に比べて大幅に低く、根強い新築神話があります。これを逆転の発想で覆そうとしている人物がいます。もっともっと不動産の北岡勇介さんです。北岡さんは、「住宅を買...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引士、 ファイナンシャルプランナー
専門分野
中古住宅のリノベーション(物件調査、購入サポート、資金計画、プランニングなど)
会社/店名
もっともっと不動産(有限会社レンテックス)
所在地
石川県金沢市鞍月4丁目51番地

みんなの声

この分野の専門家が書いたコラム

商品比較

みなさん不動産の購入を検討するとき、 物件についてはいろいろ精査されますよね。 不動産購入の際借入をされる方がほとんどだと思いますが、 金融商品比較をされる方って案外少ないんですよ。 物件金額相当分を借入して購...

木造のアンカーボルト施工のタイミング

2020-02-12

注文住宅

木造住宅の構造として基礎と構造体をつなぐ重要な接合金物でアンカーボルトやホールダウン金物があります。 アンカーボルトは土台と基礎をつなぐため、ホールダウン金物は引張力に抵抗するためのもので耐震性能に大きく影響します...

住宅の柱の太さと耐震性能の関係

2020-02-10

注文住宅

ハウスメーカーや工務店のチラシやHPで 「すべての柱に4寸(120mm角)の柱を使っているので地震に強い」 というような触れ込みを見ます。 一般的に柱には3寸5分(105mm角)か4寸(120mm角)の柱を使用し...