マイベストプロ石川
  1. 謎多きレオナルド・ダ・ヴィンチを紐解く 「モナ・リザ」
上野峰喜

環境に優しい電解水や食品資源リサイクル機器のプロ

上野峰喜(うえのみねき)

株式会社金沢テックサービス

コラム

謎多きレオナルド・ダ・ヴィンチを紐解く 「モナ・リザ」

2020年1月14日 公開 / 2020年8月13日更新

テーマ:世界の文化・芸術

コラムカテゴリ:くらし

世界一有名な絵画「モナ・リザ」は、500年以上の時を経てもなお
人々をひきつけ、想像力をかきたてている。




究極のぼかし技法、スフマートを彼は手に入れ、それによって
あの謎めいた微笑みは生まれた。

スフマートとは、水に溶いた顔料を指の腹で何度も画面に重ねていく方法。
気の遠くなる、根気のいる作業である。

モデルについては今もって諸説があるが、「母親でないか?」という説が有力である。
この根拠として、ダ・ヴィンチはモナ・リザを売ろうとした形跡はなく
10年以上にわたって、その作品に手を加え続けている。
飽きっぽい性格であったというダ・ヴィンチにとっては、珍しいことであり
非嫡出子であった彼にとっては、公にできなかった母への想いを
「モナ・リザ」を通して現わしたのではないだろうか?

愛する母の絵がゆえに手放さず、完璧を求め続けていたのかもしれない。

謎多きレオナルド・ダ・ヴィンチを紐解く その人物像
   ↓
https://mbp-japan.com/ishikawa/kanazawa-ts/column/5039846/

(株)金沢テックサービス
URL https://kanazawa-ts.jimdo.com

この記事を書いたプロ

上野峰喜

環境に優しい電解水や食品資源リサイクル機器のプロ

上野峰喜(株式会社金沢テックサービス)

Share

関連するコラム