まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
上野峰喜

環境に優しい電解水や食品資源リサイクル機器のプロ

上野峰喜(うえのみねき)

株式会社金沢テックサービス

コラム

世界は、すでに動き始めている

当社の環境への思い

2018年7月13日 / 2018年9月21日更新

使い捨てプラスチックが世界規模で問題となっているが、ここに来て大きな動きが
出始めている。
          
まず、スータバックスは、2年後の2020年までに全世界の店舗でのプラスチック製ストローの廃止を決めた。
ストローを使わなくても飲めるふたや、紙製のストロー、肥料として再利用できるプラスチックに切り替えると宣言した。
            
また、マクドナルドも欧州の店舗をスタートとして同様の取組を開始することを決定した。
ストローに加え、ハンバーガーを包む包装紙や、箱、袋など顧客に提供する全てのパッケージや製品を
リサイクル可能なものに切り替えることにもなった。

世界は、素早い反応で動き始めている。
さあ、日本の企業はこの動きにどう反応するのか? 注目したい。


コラム 「ストロー1本が自然分解されるのに、500年を要します !」
   ↓
http://mbp-ishikawa.com/kanazawa-ts/column/3954/

(株)金沢テックサービス
URL https://kanazawa-ts.jimdo.com

この記事を書いたプロ

上野峰喜

上野峰喜(うえのみねき)

上野峰喜プロのその他のコンテンツ

Share