まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
上野峰喜

環境に優しい電解水や食品資源リサイクル機器のプロ

上野峰喜(うえのみねき)

株式会社金沢テックサービス

コラム

なぜ その企業は生き残ったのか ?  金剛組(大阪市)

各種支援業務

2018年6月21日 / 2018年6月29日更新

株式会社金剛組(大阪市天王寺区)は、日本最古の会社で創業は578年、1440年の歴史を持つ、世界最古の企業でもある。
今年、能登立国1300年にあたるが、それよりもさらに140年古いことになる。


          
四天王寺建立のため聖徳太子によって百済より招かれた3人の宮大工である金剛、早水、永路のうち、金剛重光が創業し四天王寺のお抱え宮大工となっている。


           
写真は四天王寺(大阪市)
しかし、この金剛組も順風満帆ではなかった。
神社仏閣にもコンクリート建築が浸透しことにより、大手瀬根コントの価格競争に巻き込まれ経営危機に陥り、2005年に金剛組の宮大工としての技術を後世に残すため、高松建設社が支援に乗り出し、その傘下に入り再スタートを行った。


          
現在は本業の宮大工に立ち戻り、100人以上の宮大工を抱え見事再生を果たしている。
四天王寺を築いた工法「組み上げ広報」は、いまも金剛組に生きている。

金剛組が1400年以上にわたって培った技術がなければ、今はなかったであろう。

(株)金沢テックサービス
URL https://kanazawa-ts.jimdo.com

この記事を書いたプロ

上野峰喜

上野峰喜(うえのみねき)

上野峰喜プロのその他のコンテンツ

Share