まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

介護施設・事業所で、意外とやっていないのが、アレです

コミュニケーション

2018年7月2日

介護施設・事業所で、意外とやっていないのが、
介護職員の頑張りを認めることです。
(自分にも相手にもです)


介護職員さんには、まじめな方が多く、
介護の仕事は出来て当たり前、という人が多いのでしょうか。


どんな介護の仕事であれ、大変技術もいりますし、
気持ちもいる仕事だと思います。

それができて当たり前ではなく、
やったことは事実としてあるわけですから、
素直に認めるということを、
施設・事業所でやってもらいたいです。


たとえば、

・今日も安全で安心な一日だったね(頑張った!)
・利用者さんが気持ちよさそうにお風呂に入られたな(やった!)
・穏やかに過ごされているな(穏やかが一番難しいはず)

など、日常のあたりまえを
もっと施設・事業所の職員間で声を掛け合い、
認め合っていただきたいです。


そのことが、明日への仕事のエネルギーに
なることもあります。





~こちらの記事も、続けてご参考ください~
・介護施設・事業所の中でも、良かったことを見つけてみましょう
・介護職員の元気のバロメーターは?

※現在、過去のコラムの記事を、再構成や一部修正を行っています。
ご了承ください。



~介護・福祉の職場をサポートしています~
メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝にお届けしています。
別の内容をお届けしていますので、登録をいただき、こちらもご参考ください。
https://www.directform.info/form/f.do?id=1834

この記事を書いたプロ

山本勝之

山本勝之(やまもとかつゆき)

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ