まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

介護施設・事業所の100-1=?

介護施設・事業所における100-1の答えは、

0です。



介護施設・事業所は、指定・運営・人員基準など
基準を守って運営する必要があります。

これらは、最低限必要な基準として決められたものですので、
施設・事業所で勝手に判断をして、
この基準を満たさない扱いはできません。


たとえ1つでも出来ていなければ、
100-1=99ではなく、100-1=0になります。

つまり、施設・事業所は運営することはできません。




指定・運営・人員基準などは、利用者さんのためにあるものです。

安全でサービス提供ができる基準として、決められています。

職員さんにとっても、安心して、働くことができます。



周りから見て、良いサービスを提供している施設・事業所であっても、
指定・運営・人員基準などが守られていなければ、
全く意味がありません。


これらの考え方は、日頃から念頭に置いて運営しましょう。






~こちらの記事も、続けてご参考ください~
・介護施設・事業所でのマイナンバー
・労働基準法違反の介護事業所は、指定が取り消しに

※現在、過去のコラムの記事を、再構成や一部修正を行っています。
ご了承ください。



~介護・福祉の職場をサポートしています~
メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝にお届けしています。
別の内容をお届けしていますので、登録をいただき、こちらもご参考ください。
https://www.directform.info/form/f.do?id=1834

この記事を書いたプロ

山本勝之

山本勝之(やまもとかつゆき)

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ