まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

介護職員の身だしなみ

地下鉄の職員さんが、「ひげ禁止は憲法違反」として勤務先を訴えました。


身だしなみは、その仕事と密接に関係するものですが、
規律を守るために「ひげ禁止」は、ちょっと言い過ぎではないか?
というわけです。

確かに、ひげを生やしていたら、規律が乱れた・・・
というのがあれば、分かりやすいですが。



介護の現場ではいかがでしょうか?

職場の上司が、禁止としていることも、
時には言い過ぎている部分があるのかもしれません。


そこで事業所で基準を決める場合、
「この身だしなみは、だれのためにあるのですか?」
からスタートして、考えてみてはいかがでしょうか?


利用者さんのため、事業所のため、自分のため、様々な意見が出ると思います。
そこから、どんな身だしなみが良いのかを
事業所内で考えていただき、基準を設けていただければと思います。




~こちらの過去の記事もご参考下さい~
・介護職員の身だしなみは、どこまで許されるのか?
http://mbp-kobe.com/yamasr/column/37298/




 ※メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝に発行しています。
  パソコンのメールアドレスで、登録をお願いします。
  https://www.directform.info/form/f.do?id=1834


 ※マイベストプロ神戸・福祉事業の労務アドバイスのプロ
  http://mbp-kobe.com/yamasr




 □福祉の職場をサポートしています


   ゆい社会保険労務士事務所 山本勝之
 ──────────────────────────
  〒650-0012神戸市中央区北長狭通5丁目2-19 コフィオ神戸元町411
  http://www.yamasr.jp


 

この記事を書いたプロ

山本勝之

山本勝之(やまもとかつゆき)

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ