まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

介護職員への叱り方

職場で、間違ったことに対して、叱るという行為は、場合によっては必要です。

最近は、「パワハラ」ともとらえかねないとして、
叱ることに躊躇している場合も見られます。


叱る場合は、事実を示し、その事実だけを叱ります。

決して、指導する側の主観や人格を批判することを言ってはいけません。


また、叱る場合は、どのように叱るのかにも注意が必要です。

叱る場合は、別室に読んで叱ります。
他の職員の前では叱ると、叱られた側の人格を否定することにつながります。



江戸時代の商店で使われていた、指導のマニュアルが残されており、
そこには、叱るときには倉で叱るようにと書かれてあります。

江戸時代ですので、マニュアルではなく、心得でしょうか。


叱り方には、気をつけて、職員が大きく育つようなまなざしで、
指導することが求められます。




~こちらの過去の記事もご参考下さい~
・介護現場での部下のほめ方
http://mbp-kobe.com/yamasr/column/30443/


白梅がいい感じでした







 ※メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝に発行しています。
  パソコンのメールアドレスで、登録をお願いします。
  https://www.directform.info/form/f.do?id=1834



 □福祉の職場の働く問題をサポートします

   ゆい社会保険労務士事務所 山本勝之
 ──────────────────────────
 〒650-0024 神戸市中央区海岸通3-1-1 KCCビル4F
  http://www.yamasr.jp


 マイベストプロ神戸・福祉事業の労務アドバイスのプロ
  http://mbp-kobe.com/yamasr

 就業規則のことなら、「就業規則サポートオフィス」
  http://www.shyuugyou.com/

この記事を書いたプロ

山本勝之

山本勝之(やまもとかつゆき)

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ