まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
影山正伸

労務管理(給与計算含む)と人事・賃金体系整備に精通した社労士

影山正伸(かげやままさのぶ)

影山社会保険労務士事務所

影山正伸プロのコラム一覧:セクハラ・パワハラ・マタハラ

 パワハラとは、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」と定義されています。具体的に以下6つの類型がそれに当たります。(1)身体的な攻撃(暴行・傷害)...

 昨日書きましたコラム「同僚間でもパワハラはある」が、jijicoで記事になりました。http://jijico.mbp-japan.com/2013/12/02/articles6107.htmlこちらも併せてご覧いただければと思います。

 パワーハラスメント(パワハラ)と言うと、上司や先輩がその立場を利用して力による嫌がらせを行うことと思っている方が多いのではないでしょうか。いやいや、同僚や部下からのパワハラもあるのです。パワハラについて解説したいと思います。 セクシャルハラスメント(セクハラ)については、男...

現在、社会問題化してる「パワーハラスメント」ですが、厚生労働省の外郭団体21世紀職業財団が、「職場のパワーハラスメント対策ハンドブック」をホームページに掲載しました。40ページにもなりますが、下記よりダウンロードできます。http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/pdf/pawahara_hb.pdf事...

6月は「男女雇用機会均等月間」です。と言っても、そんな月間があるとは、私も知りませんでした(笑)。千葉労働局管内での平成24 年度の男女雇用機会均等法(均等法)、育児・介護休業法(育・介法)及びパートタイム労働法(パート法)の施行状況をとりまとまたものが公表されています。http:...

厚生労働省が発表した、「平成24年度個別労働紛争解決制度施行状況」によると、相談内容で「いじめ・嫌がらせ」が初めてトップになり、前年までトップだった「解雇」を上回りました。http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000339uj-att/2r985200000339w0.pdf「いじめ・嫌がらせ」いわゆる...

千葉労働局がこの度、セクハラによる労災相談窓口を開設しました。http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/chiba-roudoukyoku/kijun/rousai1.pdf今年1月のコラムにて、セクハラの申し立てが増加していることを記載しましたが、それに対応する形での窓口開設となったようです。会社側...

1月5日、日経新聞によりますと、「セクシャルハラスメントの被害者が各地の労働局に解決援助や調停を申し立てるケースが増え続けている。厚生労働省は2012年度の主要10労働局の申請受理件数が3年前に比べて4割増加すると推計。被害者がうつ病を発症する深刻なケースも増えているため、労働局の相談...

影山正伸プロのその他のコンテンツ

Share

影山正伸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
047-393-6220

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山正伸

影山社会保険労務士事務所

担当影山正伸(かげやままさのぶ)

地図・アクセス

影山正伸プロのその他のコンテンツ