まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
影山正伸

労務管理(給与計算含む)と人事・賃金体系整備に精通した社労士

影山正伸(かげやままさのぶ)

影山社会保険労務士事務所

影山正伸プロのコラム一覧:給与計算(代行)(アウトソーシング)

 2014年4月の標準生計費が、昨年末に人事院から発表になりました。世帯別に1か月にかかる生活費がいくらなのかを表しています。給与には、社会保険料や所得税がかかります。手取額で標準生計費を下回ってしまうと、生活が出来ないということになります。ただし、賞与がある会社では、賞与の年間手...

 協会けんぽの介護保険料率が3月より、0.17引き上げ、1.55%から1.72%(これを労使折半)になります。健康保険料率については、据え置きとのことです。 給与計算を行う際には、料率変更が必要です。月末日締めの翌月10日払いであれば、4月10日から変更、15日締めの当月25日払いの場合も通常4...

安倍首相が、12日午後、デフレ脱却に向け、経団連、経済同友会、日本商工会議所の3団体に、業績が改善している企業への賃金引き上げの協力を求めました。経団連の米倉会長は、「業績が良くなれば一時金や賞与に反映される」と給与引き上げは景気状況次第との認識を示しました。また、ローソンでは...

本日の産経ニュースによりますと、経済財政諮問会議の民間議員がまとめた雇用、所得環境の改善に向けた政策提言の内容が「賃上げなどの実現を目指し、政府と経営側、労働側の3者による新たな協議機関を設置すること」とし、6月に策定する「骨太の方針」に反映させる方針だそうです。http://sankei....

1/31に厚生労働省から、平成24年「毎月勤労統計調査」の速報が発表されました。http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/24/24p/dl/pdf24p.pdfこれによりますと、残業代、賞与等、全ての給与を合わせて月平均の平成24年現金給与総額は、前年比0・6%減の31万4,236円で、現在の調査...

厚生労働省から、平成24年賃金構造基本統計調査(都道府県別速報)の概況が発表されました。http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/chingin_47sokuhou_24_gaikyo.pdfこれは、都道府県別の基幹産業における、所定労働時間に対して支払われる給与、残業時間、残業代、年間賞与額等の平均が算出されて...

来年(平成25年)1月より、東日本大震災からの復興に必要な財源確保のため「復興特別所得税」が創設されたことで、2.1%の所得税が今後25年間、上乗せされて徴収されます。給与計算をされる際は、昨年の税額票を使用すると徴収不足になってしまい、後から延滞金を支払うことになりかねませんので、...

13日産経ニュースによりますと、全トヨタ労働組合連合会が、25年春闘においてベアの見送りを決定したそうです。以下、産経ニュース トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会の執行部は13日、平成25年の春闘で、ベースアップ(ベア)にあたる賃金改善分の統一要求を4年連続...

65歳継続雇用義務化により、経団連は、中高年を中心とする現役世代の賃金水準を抑える「賃金カーブ」の見直しが必要とする考えを示しました。以下、産経ニュースより経団連は11日、平成25年春闘の経営側指針となる「経営労働政策委員会報告」の原案を明らかにした。企業に希望者全員の雇用を義務...

先日のコラムで、賃金水準は何を参考にすれば良いのか、というご質問を受けました。一般的に、賃金テーブルを作る際などは、人事院が毎年調査している「標準生計費」を参考にします。以下、人事院2011年標準生計費http://www.jinji.go.jp/kankoku/h24/pdf/24seikeihi.pdfこの標準生計費は、世...

先日、顧問先の社長様から「ビジネスキャリア制度」にいろいろな資格があるけれども、これを取得した従業員に手当を支給したいと思うが、どうだろうか?とご質問を受けました。一般的に手当については、このように考えます。資格そのものが無いと仕事が出来ないのか、そうではないのか、それによっ...

11/30に厚生労働省のホームページで平成24年の賃金改定額、改定率が発表されました。下記ご参照下さい。http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/jittai/12/dl/02.pdfこれによりますと、平成23年よりも平成24年の方が、額・率ともにアップしています。従業員数5,000人以上で4,779...

影山正伸プロのその他のコンテンツ

Share

影山正伸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
047-393-6220

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山正伸

影山社会保険労務士事務所

担当影山正伸(かげやままさのぶ)

地図・アクセス

影山正伸プロのその他のコンテンツ