まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
仲宗根和徳

アフターフォローで評判の不動産投資アドバイザー

仲宗根和徳(なかそねかずのり)

株式会社和不動産

お電話での
お問い合わせ
0120-003-753

仲宗根和徳プロのコラム一覧

2018年8月8日、和不動産代表・仲宗根の5冊目となる書籍「不動産投資初心者におくる46のメッセージ」を出版いたしました! 今回の書籍では①不動産投資の基礎知識、収益を向上させる運用方法②入居需要が高い物件の選び方③今後の展望まで見込した立地という3つのジャンルごとに、それぞれを...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【日本人は100歳まで生きる?】というテーマで書き進めて参ります。 日本人の寿命は、年々延びている マンション経営を実施する1つのきっかけは、将来の年金不安によるところも大きいと思います。これまで、人生80年と言われて...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日は、2018年分の路線価が発表されましたので、その特徴について紹介したいと思います。 都内の路線価は、4%の上昇! 東京国税局は7月2日に、2018年分の路線価を公表しました。2018年1月1日分の路線価は、前年比で4%上昇し、5年連続の...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【東京の不動産は、バブルなのか?】というテーマで書き進めて参ります。 東京の不動産は、バブルなのか? 「東京の物件は、今 上がってるんですよね」とセミナー参加者の方から、よく聞かれます。確かに現在の東京は、【2020...

物を買うのではなく借りて済ますレンタルやシェアリングのサービスが今広がっています。例えば、「色々な種類の服を着たいけど、そこまでお金をかけられないし、そもそもそんな収納スペースがない」という人にはファッションレンタルというサービスがあります。とあるファッションレンタルサー...

日本経済新聞の2017年10月14日夕刊に、社会人の移動実態に関する記事が掲載されておりましたのでご紹介させて頂きます。2017年3月に民間企業(ジェイアール東日本企画)が、学生を除く20~79歳の2200人を対象にネットを通じて実施したアンケートによると、1ヵ月の外出回数は20代が最も少なく、7...

マンション経営を成功させるには、家賃の下落を防いでいくことが必要です。新築時に比べて家賃が下がるのは当然で、新築マンションを購入すると築20年を経過した時点で、購入プランによっては収支から赤字が出ます。これを回避するためには、築15年前後の中古マンションを購入することが賢い選択...

株式会社和不動産では、これまで和不動産コーポレイトサイトや運営サイト「マンション経営.東京」にて不動産投資やマンション経営に関する情報の発信を行ってまいりました。皆さまが不動産投資をスタートさせるとき、何か「目的」を持って始めるかと思います。それが「老後の年金対策」のた...

デベロッパーなどを経て和不動産の代表となった私、仲宗根のもとには、これまでお客様から様々な相談や質問が寄せられそれに対し全力で解決にあたってきました。今回はその中でも「購入後のアフターフォロー」に焦点をしぼり、皆さまからいただいた評判・口コミをご紹介いたします!...

マイナス金利下で、金融機関も不動産投資に対する融資を積極的に行っていますが「すべての物件に対して」というわけではありません。融資を受けやすい物件の条件は3つあります。低金利時代だからといってむやみに手をだすのではなく、物件の特徴と低金利で融資を受けられることの両面から慎...

マイナス金利政策が導入されている今、個人においてはメリットが生まれる部分もあります。具体的には、住宅ローン金利が低下して購入しやすくなるというメリットもあります。けれど運用難を起こしている金融商品も多いのが事実です。その中でも、不動産投資は安定した金利収入が見込める...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【ネット社会とモラル・情報の取捨選択について】というテーマで書き進めて参ります。 ネット社会と情報の取捨選択とは? 公益社団法人ACジャパンのキャンペーン苦情殺到!桃太郎(全国キャンペーン)は、本日 多くのTV番組で...

デベロッパーなどを経て和不動産の代表となった私、仲宗根のもとには、これまでお客様から様々な相談や質問が寄せられそれに対し全力で解決にあたってきました。今回はその中でも「セミナー」に焦点をしぼり、皆さまからいただいた評判・口コミをご紹介いたします! 入居者に選ば...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【不動産投資は、購入前のシミュレーションより、購入後の実績管理が重要】というテーマで書き進めて参ります。 なかなか把握できない不動産投資スタート後の運用状況 不動産投資を始めた後に、後悔している人が多数います。そ...

キレイな新築マンションは、大変魅力的に感じるのは理解できますが、投資用不動産で考えた場合、そこに自分が住むわけではないので収支ありきで考える必要があります。実際にセミナー後の個別相談では、新築ワンルームマンションを購入された方からのご相談も多くいただいておりますので、今回...

仲宗根和徳プロのその他のコンテンツ

Share